実はこう思われていた!若い男子の「年上女性に対する本音」4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

30代になっても結婚しない女性が増えている現代、“女性側が年上”というカップルが増えるのは自然なことです。しかし2、3歳ぐらいの年の差なら気にならなくても、年の差が5歳以上になると話は別です。

女性側のほうが「やっぱり若い子のほうがいいんじゃないの?」と不安になる場合もしばしば。そこで英語圏女性情報サイト『EmpowHER』の記事を元に、“若い男子の年上女性に対する本音4つ”を紹介します。

 

■1:人生経験が豊富なので楽しい

20代の女子は人生経験が浅くて子どもっぽいし、一緒にいても楽しくないという声が。その点、年上の女性は旅行の経験も多くて話題が豊富なうえ、社会問題や時事ネタにも精通し頭が良いので会話が刺激的です。

恋愛においても酸いも甘いも噛み分けた年上女性は、男の実態を心得ているので、嫉妬深くもなく一緒にいて楽なのです。

 

■2:自立している

年上女性は精神的にも経済的にも自立しています。自分が何を求めていて何をしたいのか分かっている大人の女性は、いちいち誰かに精神的なケアをしてもらう必要がありません。

最初は若い女性に色々頼られるのが嬉しかった男性も、段々と子守をしているような気分になると恋愛が面倒になっていきます。対等な恋愛関係では、心置きなく“恋”だけが楽しめるのです。

 

■3:××の経験が豊富

男性にとってセックスの良し悪しは恋愛の質に関わってきます。若くて経験不足の女子はベッドでエキサイティングとは言えません。それに引き換え経験豊富な年上女性は、年下男子が経験したことがないような体験を味あわせてあげることができます。

ベッドでどう振舞うべきか、何をすべきか分かっている女性とは、男性も変な気を遣うことなくメイクラブできるのです。

 

■4:世代の違いを感じる

年上女性も良いところばかりではありません。仮に年の差が10歳だとしたら、彼が生まれた時にあなたは10歳だったわけです。あなたが10歳になるまでに知っていたアニメや歌手、また20歳になるまでに起こった事件や夢中になったバンドなど、彼は当然なじみがありません。

「この話が分かるって同世代だよね~!」というノリは年の差恋愛では期待できないので、彼が“世代の違い”を感じることは免れないでしょう。彼のことが好きなら、彼と話が合うように彼の世代の文化を研究してみましょう。

 

いかがですか? 年下の彼氏がいるけど、「若い女性と比べられているのでは……」と引け目を感じているなら、自信を持ってください! 年下彼氏はすでに若い子と比べたうえで、あなたと付き合っているのです。年上女性と付き合うデメリットなど彼に感じさせないぐらいメリット部分を伸ばして、若い男子と恋愛を楽しんでくださいね!

 

【関連記事】

年下男性から「恋愛対象外」にされちゃうNG言動10個

「あ~こいつガチの熟女好きなんだな」って男の特徴9個

※ 気合い入れてもムダ!男の6割が「どーでもいい」と思ってる女性のアレ

※ 彼はどのタイプ?「飼っているペットで男性の性格がわかる」と判明

※ 無理に付き合ってない?幸せが欲しい女性が「絶対やめるべきこと」3個

 

【参考】

Ask A Cougar:Why do Younger Men Like Older Women? – EmpowHER