自由きままで刺激的!フリーランス男性と付き合うメリット&デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

このところ、会社などに勤めずフリーランスとして働く個人事業主やクリエイターが増えています。みなさんの周りにも、少なからずいるのではないでしょうか?

でも、“フリーランスの男性ってよくわからなくて近寄りがたい……”そんなふうに思っている方も多いことと思います。

そこで今回は、フリーランスのライターを経て、現在は制作会社を経営する非モテ・ライターの塚田牧夫さんに、フリーランスとして働く男性と付き合うメリット・デメリットをうかがいました。

まずはメリットから。

 

■メリット1:いつも一緒にいられる<

「フリーランスの人は、基本的にいつでもどこでも仕事ができるので、毎日2人で一緒に家にいることだってカンタンなんです。だから一日中ラブラブすることはもちろん、家事の分担やデートの計画も、容易にできてしまいます」

 

■メリット2:仕事の話が面白い

「フリーランスの人は毎回いろんな人と違う仕事をするので、その内容も刺激的です。だから仕事の話も起伏に富んでいて、聞いていて飽きません」

 

■メリット3:格安で旅行に行ける

 「フリーランサーにそういった特典があるわけではないのですが、先ほど言ったように時間の融通が利くので、6月や10月など、チケットやホテルの安い穴場時期に海外旅行に行けちゃうんです」

 

さて、 次はデメリット。

 

■デメリット1:生活が安定してない

 「フリーランスはいわば、短期バイトの連続。仕事が多いときもあれば、グッと減るときもあり、収入にばらつきがあります。

将来を考えるときの障壁ともなるかもしれませんね」

 

■デメリット2:社会的信用がない

 「職業欄に“ライター”とか“クリエイター”とか書いて、“フリーランスなんですけど……”なんて説明しても、正直世の中の多くの人は“は……?”というリアクションとなります。“ああ、要はフリーターね”なんて言われることもあって、少し大変です。

男性の肩書きを気にする女性には向いていませんね」

 

■デメリット3:女性の方が浮気ができない

 「1番目のメリットの“いつも一緒にいれる”は、じつは一長一短で、デメリットにもなりえます。

そう、彼氏が家にいすぎて窮屈! 浮気をする暇もない! そんな悩みが出てきそうです……」

 

以上、フリーランスとして働く男性と付き合うメリット・デメリットについてお伝えしましたが、いかがでしたか? 自由きままで刺激的なフリーランス男性たち、狙うかどうかはアナタ次第です!

 

【関連記事】

※ 絶対開けちゃダメ!男がヤバイものを隠している場所4つ

※ こんな水着はいやだ!男が全く萌えあがらないNG水着4つ

※ スマホ使いの女性は必見!「モテるスマホケース」の4パターン

※ なんと「ストレスフルな男性ほど自分と似ていない女性を好む」と判明

※ 使用NG!男がうんざりする女の「浮気の言い訳」11選

 

【取材協力】

※ 塚田牧夫・・・ライター。モテない中年。家電、電子小物などガジェット系を専門に雑誌・ウェブで活躍する傍ら、遅すぎるモテ期を自らの手で到来させるべく、日夜モテる男子にモテ指南を受け、情報収集にいそしんでいる。最近始めたモテ用Twitterアカウントは @tsukadamakio 。