> > 今年こそ実現したい!「リゾ婚」で未来のビジョンを描いてみる

おすすめ記事一覧

今年こそ実現したい!「リゾ婚」で未来のビジョンを描いてみる

2014/01/09 12:00  by   | 結婚

『Menjoy!』読者のみなさんは、どのようなお正月を過ごされましたか?

昔からよく、一年の計は元旦にありといいます。心理学によれば、人はビジョンを明確にもつことで、その実現性に向けて進もうとするエネルギーが、よりいっそう高まるともいわれています。

「2014年こそ、今の彼と結婚したい!」または「いい出会いをして、結婚までたどりつきたい!」と考えている方は、年の始めに、ご自分のウェディングシーンを、具体的な映像付きで思い浮かべてみてはどうでしょうか。

たとえば挙式スタイルは、今人気のリゾートウェディング。明るくて開放的、大切な人たちに囲まれた素敵な未来が待っていそうですよね。そこで、『ワタベウェディング』による「リゾート人気エリア ベスト3」を参考に、今人気のリゾ婚エリアを見てみましょう。

 

■1位:不動人気の“ハワイ”

楽園の島 “ハワイ” は人気ナンバー1のエリア。1973年にハワイ挙式を始めて以来、その人気はゆるがないのだとか。海の見えるチャペルや、緑や大自然に彩られたロケーション、厳かな聖堂での挙式からアットホームな小さなチャペルでの挙式など、さまざまなプランが浮かびそうです。

 

■2位:短時間フライトが魅力の“グアム”

日本からわずか4時間で到着する、陽光キラめく常夏の島。フライト時間が短いので、親戚や友人のお子さんが一緒でも安心。今までふたりとつながっていてくれたみなさんへ、感謝の気持ちを込めたあたたかなパーティを演出してみてはどうでしょうか。

 

■3位:国内人気リゾート“沖縄”

パスポートもビザも不要の、国内屈指の楽園。あの小栗旬さんと山田優さんが、極秘披露宴を行ったエリアでもあります。ビーチサイドでのウェディングプランも魅力的。海の彼方の神々の棲む楽園・ニライカナイが、彼とあなたに幸福をもたらしてくれるはず。

 

いかがでしたか? ちなみに現在人気上昇中のエリアは“バリ”だそうです。神々の島と呼ばれ、美しいビーチ沿いの景色は、ふたりの輝かしい未来を約束してくれそうです。

ちなみに、リゾート婚成功の秘訣は、撮影時に日焼けしてしまいそうなシーズンを避けることと、日程にゆとりをもつこと。挙式後は、両家でゆっくり絆を深めることも大切です。いずれにしても、年の始めに幸せなビジョンをしっかり描いて、いい縁がつかめるような年になることを願いたいですね。

 

【関連記事】

※ 高そうなイメージはもう古い!? 「カップルがリゾート婚を選ぶ」3つの理由

※ これで彼もノリノリに!リゾート婚だからこその「新郎スタイル」トレンド3つ

※ 感動してしまう絶景…人気「海外挙式スポット」1位は●●!

※ セレブじゃなくてもリッチな結婚式ができる意外な方法

※ いま未婚男性が女性に求めている条件は「三等」と判明!

 

【参考】

ワタベウェディング株式会社 – 公式ホームページ

 

【画像】

by (c)Tomo.Yun

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'タニハタ マユミ'の過去記事一覧