キレないで!「怒りっぽいオトコが多そうな都道府県」第1位はアソコ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

怒っている人をみて、楽しい気分になる人はいませんよね。できれば、周りの人みんなに笑っていてもらいたいと考えるのが人情です。

でも、いますよね、いつでも怒っている人……。怒っている人のそばにいると、それだけでイライラしてきて、自分まで損をしてしまいます。それが、彼氏だったりすると、やるせない気持ちになりそうです。

さて、この怒りっぽい人というのに、県民性は関係あると思いますか? もしあるとしたら、知っておきたいところです。

『アイブリッジ株式会社』のアンケート調査で、“怒りっぽい人が多そうな都道府県ランキング”という結果が発表されました。全国47都道府県の中で、怒りっぽい人がいちばん多いと思われているのは、いったいどこなのでしょうか? 

今回は、そのランキングの結果をご紹介します。男性選びの参考にしてみてはいかがでしょう?

 

3位:広島県

第3位は広島県という結果に。中国四国地方の中では、“都会”といえる県です。人口もそれなりに多いので、通勤ラッシュなどのイライラも募りそう。

 

2位:東京都

東京では街を歩いていると、どこからともなく怒声や罵声が聞こえてくることも少なくありません。確かにどこに行っても人が多く、イライラとしてしまうのもわかります。

 

1位:大阪府

そして、 “怒りっぽい人が多そうな都道府県”ダントツのトップは大阪府でした。なんと、51.4%もの票を獲得してしまっているのです。ぶっちぎりです。

でも大阪の人は、“すぐに怒るけれど冷めやすい”というイメージがあるように思います。また、本気で怒っているわけではないのに、違う環境の人から見ると、いつも怒っているかのように、哀しい勘違いをされてしまっている感もいなめません。

そしてもう1つ、大阪の方にとって残念な結果が。同じく『アイブリッジ株式会社』が実施した“マナーが悪そうな都道府県ランキング”調査でも、大阪は1位の称号を獲得しているのです……。それもダントツで。

 

以上、“怒りっぽい人が多そうな都道府県ランキング”をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか? やはり人が多い都会的な場所では、ゆったりとリラックスするのが難しいのかもしれませんね。もちろんあくまでもイメージですし、このアンケート通りに怒りっぽい人が多いかどうかはわかりません。中には全く怒らないなんて人もいるでしょう。

イメージとして定着している県民性ですが、あなたの周りの人を当てはめてると、面白いかもしれません。くれぐれも、この結果をもって「大阪の人は怒りっぽいから絶対に付き合わない!」なんて決め付けるのは、ナシにしてくださいね!

 

【関連記事】

それやると大失敗!男性に違和感を与えるNGメイクのポイント6つ

これならまだ間に合う!クリスマスまでに彼氏を作るための方法3つ

ちゅどーん!うっかりカレの地雷をふんじゃったときの最適対処法3つ

知っておきたい!「男が美人じゃない子にキュンとする瞬間」ベスト5

付き合うならリッチマンと!「お金持ちになる男性」の見分け方まとめ

 

【参考】

怒りっぽい人が多そうな都道府県ランキング – アイブリッジ株式会社調べ

 

【画像】

by CRUSTINA!