なぜ協力してくれないの?男性が「結婚式の準備」に消極的になる理由3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

この年末、早くも来年の“結婚式”の招待状が届き始めている……なんて人も、多いのでは? 人生における一大イベントと言える結婚式。半年~1年前から綿密な準備を進めるカップルがほとんどですよね。

しかしながら、実際その準備期間こそ、パートナーとついついケンカしてしまうことが多いんだとか。「決めることはたくさんあるのに、なかなか彼が協力してくれない!」なんて悩んでいる友人を見かけたことはありませんか?

そこで今日は『gooランキング』での調査結果を参考に、男性が“結婚式の準備”に後ろ向きな理由について、具体的に3つまとめてお伝えします。

 

■1:注目を浴びるのが恥ずかしいから

仕事での顔と家庭での顔を使い分ける男性が多い中、結婚式はその両者が混在するという非常に稀な機会。そんな中で長時間、主役兼ホストとして振る舞うことが非常に歯がゆい……という声が多くあるようです。

だからこそ、隣で彼女が「一生に一度の晴れ舞台だから」と言ってドレスやお色直しに頭を悩ませているのを見ると、小さくため息をついてしまうのかも?

 

■2:「無駄では?」と思うことが多々あるから

また、男性というのはとても論理的思考な生き物だということをお忘れなく。会社で日々時間や上下関係に追われている毎日、できるだけ効率良く過ごしたいとの願望が強い男性にとって、細かな結婚式の業務についつい「それって必要?」と感じてしまうんだとか。

女性にとってはまるで宝箱のような挙式準備でも、男性には無駄なプログラムや着替えがあるように見えてしまうそうなので、要注意ですよ~!

 

■3かける費用が膨大過ぎるから

そして最後に、やはりその費用面での驚きもあるでしょう。

「一生に一度の素敵な日にしたい!」という思いはきっと男女関係なく同じこと。しかしながら普段、女性のように食やリラクゼーションなどに優雅なお金を使うというより、実用的な買い物や接待に費用をかけがちな男性にとって、結婚式というたった1日にかけるお金につい疑問符が浮かんでしまうのは仕方のないことだと許す心のゆとりを持ちましょう。

あなたのデート費用を捻出してくれている彼に、感謝の気持ちも込めて、あまり費用でのもめ事は避けたいものですよね。

 

以上、男性が“結婚式の準備”に後ろ向きな理由についてお伝えしましたが、いかがでしたか?

後ろ向きである具体的な理由がわかると、ケンカを防ぐ対策も立てやすいかも!? まさにこれから結婚準備に入るという方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

【関連記事】

真っ赤なウソ!男が「本音を隠す時に思わず言っちゃう」フレーズ5つ

別れてもまだチャンスあり!復縁しやすい男性の特徴3つ

彼氏以前の問題?気付けば「ひとりぼっちになってしまう」NG原因5つ

惚れ直し率7割!やっぱり強力だった「新婚旅行の効果」が判明

刺さるのはこの言葉!男性がつい敏感に反応してしまうキーワード5つ

 

【参考】

※ 新郎が結婚式をめんどくさいと感じる理由ランキング – gooランキング