男子に聞いた「彼女が通っていると自慢できる女子大」ベスト3【首都圏編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

以前「気になる1位は!? 高学歴男子が“付き合いたいオンナ”の出身大学ベスト5」という記事の中で、モテそうな大学ベスト5をご紹介しました。

いずれも劣らぬ難関校揃いでしたが、男性の中には、女子の成績よりも、お嬢様感に萌えるタイプも少なくないようです。

最近では、女子の共学志向が顕著になってきて、一昔前ほどではなくなりましたが、“お嬢様女子大”と呼ばれる大学は、超難関校以上に婚活市場で人気があった時代もあるようです。今でも、ある程度以上の年齢の、保守的な層には人気が高そうですね。

そこで今回は、『Menjoy!』が10~20代の男性500名に対して実施した「彼女が通っていたら自慢できる女子大【首都圏編】」アンケート結果から、首都圏で男性に人気のランキングをご紹介したいと思います(協力:株式会社クリエイティブジャパン)。

 

■3位:聖心女子大学

「皇后陛下が卒業された学校だから」というコメントが多く寄せられた聖心女子大学。日本最初の女子大学の一つであり、元国連難民高等弁務官の緒方貞子さんなどもOGで、卒業生は、俗に言う“お嬢様女子大”の中でも特に、クラス感が溢れる顔ぶれです。「通っている学生が比較的チャラチャラしていない」というご意見もあり、落ち着いたイメージもありそうですね。

 

■2位:フェリス女学院大学

神奈川県横浜市のミッションスクール、というだけでもう、オシャレで華やかなイメージをもってしまいそうですね! 「駅は田舎だが颯爽と通学する彼女たちは何度見ても素敵だった」などというコメントも寄せられました。

横浜という垢抜けたアドレスを持ちながら、都会過ぎないことによって、純朴さを残した清楚なイメージを保っているのかもしれないですね。おっとりした美貌で人気の大江麻理子アナもフェリス女学院大学のOGです。

 

■1位:お茶の水女子大学

1位は国立のお茶の水女子大学! 「学力レベルが高い」「成績の良い女子が多い」「知性のある学生が通っていそう」と、学力の高さに言及したご意見が多く寄せられていました。容姿やスタイルに比べると優先順位的には下になりがちではありますが、女性も知性が高ければ高いほど、ブランド力がアップするようですね!

「頭が良すぎると気が強そう」などという理由で敬遠されることもありますが、仮に同じように優しい性格の女性が2人いたとしたら……知性があることがマイナスにはならなそうですね。TBSアナウンサーの小林悠さんや加藤シルビアさんなど、華やかな面々も、お茶の水女子大学OGです。

 

以上、“彼女が通っていたら自慢できる女子大【首都圏編】”ランキング、いかがでしたか? 

林真理子さんの『下流の宴』という小説の中に、“トッピング女”と言う言葉が出てきます。地方出身だったり、公立の学校に通っていた庶民の女性が、大学だけ“男受け”のする、東京の名門女子大に通うことを揶揄するワードですが、そんな言葉ができてしまうほど、お嬢様系女子大は、ブランド力があるものなのですね。

男性にとっては学力、女性にとっては家柄など、なにかと、ブランド力がありそうなものには、良くも悪くも注目が集まって、そのブランドの中でさらに、細かい格付けができてしまうのかもしれませんね。

さて、あなたがお住まいのエリアで、男子にとっての“ブランド女子大”といえば、どこになるのでしょうか?

 

【関連記事】

※ 気になる1位は!? 高学歴男子が「付き合いたいオンナ」の出身大学ベスト5

※ 意外に簡単!? 東大生と付き合いたいなら知っておくべきこと4つ

※ 一度は付き合ってみたい?東大生男子と出会える場所&方法

カレを誘ってぜひ行きたい!「信じられないくらい楽しい」大学祭4選

彼の家でチェック!「将来性のない男の本棚」に並んでいがちな本の数々

 

【参考】

※ ボイスノートインタネットリサーチ – 株式会社クリエイティブジャパン

林真理子(2013) – 『下流の宴』(文春文庫)

【送料無料】下流の宴 [ 林真理子 ]

【送料無料】下流の宴 [ 林真理子 ]
価格:790円(税込、送料込)