ドライブデートで「ドキッとする瞬間」は男女で全然違っていたと判明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

若者のクルマ離れが進む昨今ですが、ドライブデートは女子のあこがれというもの。気になるカレに「次のデート、ドライブに行こうか」と言われた日にはテンション上がるという方も多いのではないでしょうか。

お昼に絶景ポイントを見て、パーキングで美味しいものを食べて、夜はイルミネーションを見ながらカレに抱き寄せられて……なんて妄想に、ドライブデート前夜はふけってしまいますよね。

日産自動車が実施した「“クルマ×恋愛”に関する実態調査」によって、ドライブデートにおける男女間での恋愛感情の差が見えてきました。早速調査結果を見てみましょう。

 

■男子は女子ほどドライブデートでキュンとしない!

同調査で6割以上の女性が「ドライブデートで相手を好きになった経験がある」との結果になったようです。反対に男子は「ドライブデートで相手を好きになった経験」は46%と半数以下の結果に。

密室で二人きりとはいえ、運転に集中しつつ、話を盛り上げたり、音楽をうまくチョイスしたりと、男子は結構忙しいもの。思いやりや優しさ故に、恋する余裕がなくなってしまうのかもしれませんね。

 

■男子はドライブデートで自分に酔いやすい?

また同調査で、男性に「自分が車を運転しているとき、女性はどのような仕草・行動にドキッとすると思いますか」という質問をしたところ、1位に輝いたのは「車庫入れがスムーズにいったとき」と思っているそうです。

一方で、「男性が車を運転しているとき、女性はどのような仕草・行動にドキッとしますか」という女性への質問では1位になったのは「他のドライバーへのやさしさ・マナーを見せる時」という結果に。

女性はマナーにキュンとしているのに対して、男性はスムーズな車庫入れで「オレかっこいい」と思っている様子。男女の意識も時差式信号のようにズレがあるようです。男子が車庫入れをキレイに決めたときに、ぽーっとした顔で見つめてあげれば、スムーズに“恋の車庫入れ”が決まるはずです。

 

以上、ドライブデートで見受けられる男女間の意識の差の調査報告でした。いかがでしたでしょうか?

デートに行く前にチェックしておけば、気まずい空気も避けられるかもしれません。楽しいドライブデートにしてみてくださいね。

 

【関連記事】

湯上がり浴衣姿でカレを悩殺!恋人と出かけたい人気の温泉地ベスト3

ありえねえ!「車デートで絶対やってはいけない」NG行動3つ

お金のない彼氏とでも十分楽しめる!「安上がりデートのアイデア」7選

愛が深まる!好きな彼と旅してみたい日本の世界遺産スポット5つ

車内で思わずウホッ!渋滞中にこそ使える女性の「モテしぐさ」5つ

 

【参考】

「『クルマ×恋愛』に関する実態調査」 – 日産自動車株式会社