いくら美人でもコレじゃダメ!男がうんざりしちゃう女性のボディーパーツ3個

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

人それぞれ持って生まれたものは異なります。美人に生まれたラッキーな人もいれば、そうでない人もいます。かといって、美人なら幸せになれるとも、全てうまくいくとも限らないのが人生の面白いところです。

男性は美人が大好きですが、それでも美人に対して“ちょっとコレはないでしょ!”と思ってしまうこともしばしば……。そこで、海外女性向け情報サイト『Love Panky』の記事を元に、“いくら美人でもコレはダメでしょ!男がうんざりしちゃう女性のボディーパーツ3個”を紹介します!

 

■1:猫背

案外、人に言われないと気づかないのが猫背。どんなにスタイルが良くでおしゃれな服を着こなしていても、背中が丸まっていては台無しです! 背中がピンときれいに伸びていると、自信があって明るい性格にも見られます。

猫背気味の人は、デート中以外でも普段から意識して、猫背を治すようにしてみてください。

 

■2:汚い歯と口臭

日本は欧米諸国に比べると、オーラルケア発展途上国と言えるほど、歯が汚い人が多いと言われています。超美人なのに、笑ったら真っ黄色でガタガタの歯でビックリ仰天!となっては、せっかくの出会いのチャンスがダメになってしまいます。

歯が汚いと歯周病や虫歯になって、口臭の原因にもなってしまいます。毎日食後の歯磨きはもちろん、寝る前には歯間ブラシでしっかり歯垢を落としましょう。歯の黄ばみもホワイトニングで真っ白になれば、顔の印象がかなり変わります。

 

■3:タトゥー

最近は、海外生活を経験して現地でタトゥーを入れる若い女性が増えてきました。本人はファッション感覚でも、やはり男性ウケはかなり悪いようです。タトゥーを入れた彼女を、親や友達にも紹介しにくいと思っている男性も多いので、入れようと思っている人はよく考えたほうがよいかもしれませんね。

 

美人じゃないからって嘆くことも恋愛をあきらめることはありません! 超美人は自分のルックスに頼り過ぎて、性格的や人間的魅力に欠ける人も多かったりします。

最初はルックスに引かれても、男性だって真剣に付き合う恋人には、尊敬できて頭がよく、心配りができる女性を選びたいと思っています。中身を磨くことも怠らないようにしたいものですね!

 

【関連記事】

やっぱりそこかい!男性の目が行くのは「顔よりもアソコ」と研究で判明

さすがにこれは彼氏もドン引く!「スピリチュアル女子のアウトな行動5つ

ありそうでなかった!女子会の「めんどくさ~い」を解消する無料アプリが登場

もう悲惨すぎ!有名な「おとぎ話の恋愛」を真似しちゃ絶対ダメな理由5つ

「夫婦は顔が似てくる」は間違い!そっくりカップルが生まれる意外な真相

 

【参考】

12 Big Physical Turn Offs that Guys Always Notice! – Love Panky