> > 知ってて当然?実は意味があった有名合コンルール4つ

おすすめ記事一覧

知ってて当然?実は意味があった有名合コンルール4つ

2011/05/27 20:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

米インディアナ大学のドルフ・ジルマン氏の研究で、セクシー女優の写ったポスターを見せた後に彼女を評価させたところ、女性を評価する基準が上がったという結果が出ています(※)。これはアンカリング効果といい、優れた比較対象があると評価基準が上がり、逆だと評価基準が下がるというものになります。

この効果を適切に使えば、合コンなどの飲み会で成功すると思いませんか? そこで、うまくアンカリング効果を使うためのポイントを、以下に4つご紹介します。

 

■1:美人な友人を合コンに呼ばない

言わずもがなかもしれませんが、美人な友人を合コンに呼ぶと男性メンバーは集まりやすいですが、アンカリング効果で自分への評価は下がります。できれば、美人は避け、自分に有利になるような持ち上げてくれるタイプの人を選ぶとよいでしょう。

逆にいうと、美人の集まる合コンに誘われた場合、アンカリング効果の対象として選ばれた可能性もあるので注意しましょう。

 

■2:金曜日を狙う

合コンは休みの日だけにしていませんか? 土曜や日曜だと、前日に男性メンバーが違う合コンに参加していて、女性を評価する基準が上がっていて失敗してしまう可能性があります。そこで金曜日にセッティングすれば例え評価基準が上がっていても、一週間の仕事からの解放も手伝い、ハイテンションで合コンができることでしょう。

 

■3:高値のあとに安値をみせる

アンカリング効果は、衝動買いのメガニズムとしても知られています。最初に高値の価格をみたあとに、安い値札ラベルが張られるとつい購入してしまう現象です。これを恋愛にも応用して使ってみましょう。

あなたが合コンで狙ってる男性に、会話の流れで元カレの話をします。「元カレはイケメンで高学歴だったけど、性格が悪くて、二股もしてた。だから、今は顔も学歴もどうでもいいから性格が優しい人がいい」と高値(イケメン)じゃないと彼女にできないとみせかけて安値(性格だけ)で彼女にできることを匂わします。

 

■4:可愛い店員がいる飲み屋には行かない

これは1と似ていますが、合コンメンバーを無難にしたとしても、開催する場所に可愛い店員や美人な店員がいると意味がありません。先に飲み屋に到着して待つ男性も多いので、その時に可愛い店員を見られてしまうと評価基準があがってしまいます。

できれば、自分たちが使い慣れている店員をある程度把握している場所がよいでしょう。

 

いかがでしたか? どれも、既にやっている方は多いのではないでしょうか。当たり前すぎるテクニックが、実は心理学的に有効という側面もあったというわけなのです。人間の心理はそれほど単純ではないですが、アンカリング効果には印象をよくするという面もありますので、優れた比較対象を最初に出すことを他の場面でもやってみてください。

しかし、1はあまりやりすぎると人間関係に亀裂が入ってしまうので、注意して実践しましょう。

 

【参考】

第6回 イケメンに魅せる印象操作テクニック[後編] | web R25

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'村田霧人'の過去記事一覧