本気で迷惑!飲み会で「テンションだだ下がりな行動」ランキング【後編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

【前編】から、“楽しい飲み会で一気にテンションが下がる連れの言動ランキング”をご紹介しています。【前編】では、本気で困るあるある系のものを5つ紹介しました。みなさんも経験があるものがあると思います。気合いを入れて参加した合コンでやってしまったら目も当てられませんよね。

あなたの失敗談も含まれているかもしれないので、ぜひチェックしてくださいね。では、残りの5つを早速見ていきましょう!

 

6位:泥酔されたとき

これは困る! 特に女同士だと、おぶって帰るわけにも行かず。一緒に終電を乗り過ごすなんて想像した瞬間に、酔っていても一気に冷めてしまいます。

自分の面倒は自分で見られるくらいのお酒の量をわきまえてほしいものです。

 

7位:「つまらない」「早く帰りたい」などと発言されたとき

一緒に来た人が冷や汗をかきそうな台詞ですね。せめて2人きりになってから、「今日はつまらなかった」と言ってくれればいいものを……。

 

8位:自慢話や武勇伝がはじまったとき

過去の栄光を話されても周りはしらけてしまうだけ。自分じゃない分、フォローもしづらくて大変ですよね。こんなときは、はっきりと「ハイハイ、自慢は終わり~」と茶化しながら回避するのがいいかもしれません。

 

9位:その場に居ない人の悪口がはじまったとき

悪口は、同性にも異性にもいい印象を与えませんよね。しかも、一緒になって悪口を言わせようとしてくる人もいるので要注意です。さらっと流す力が必要です。

間違ってもその場で悪口大会なんて開いてはいけませんよ! そんなことしたら最後、今後の飲み会にあなたも誘われなくなってしまいます。

 

10位:場の空気を読まない発言が多いとき

1度なら“天然”で済むかもしれませんが、場を読まない発言連発は厳しいですね。いっそ他人のフリをしたくなっちゃうかも。

 

さて、1位から10位までを見てきましたが、みなさんのお連れの方はこんな言動をしたことはありませんでしたか? お酒の席での失敗とは言え、次の飲み会に誘いづらくなりますし、自分まで同類扱いされそうですよね。

お酒は楽しく飲むのがいちばん! 周りの人に迷惑をかけない範囲をしっかりわきまえましょう。

 

【関連記事】

どうせ行くなら効率的に!出会いの場として「成功率が高い」のはアソコ

なんでいつもダメ男と?「ダメンズスパイラル」にはまる女性の3パターン

これで男性ホイホイ!女性の魅力度を簡単にアップさせられる方法が判明

婚活ブームなんて嘘?実は女性の65%が「婚活したことがない」と判明

つい無意識に目が…男性が好きな女性にやりがちな本能的アクション2つ

 

【参考】

楽しい飲み会で一気にテンションが下がる連れの言動ランキング – アイブリッジ調べ

 

【画像】

by (nz)dave