初心者にも簡単な「石原さとみ風メイク」でお目当ての彼を攻略してみる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

人気の月9ドラマ『失恋ショコラティエ』で話題の女優・石原さとみさん。同性でも石原さとみさんの魅力にうっとりしてしまうものがあるかと思います。

石原さとみさんといえば、印象的な“ポッテリ唇”と、“自然なタレ目”。かわいらしさの中にも色気があり、男性をとりこにしてしまいますよね。

そこで今回は、ヘアメイクアーティストの木村旭宏さんに、初心者でも簡単にできる“石原さとみさん風メイクテクニック”を教えていただきました。

 

■石原さとみさんになるためにはベースが必須!

「石原さとみさんならではの、透明感があるポッテリとした唇と自然なタレ目風のアイメイクを作るため、今回はたった2つのアイテムをいつものメイクにプラスします。

その前に、石原さとみさん風メイクを作るためのベースが必須。まずファンデーションで唇もあらかじめ塗ってくださいね」

唇にもファンデーションを塗ることを忘れずにベースを作ったら、いよいよポイントメイクです。

 

■ポッテリ唇を実現するリップメイク

「リップメイクで用意するものは、青みの透明感があるピンクリップ。これをいつものリップラインより、少しオーバー気味に丸めに塗ってください。その上に、唇の中心に多めにグロスをのせて完成。

このひと手間をすることによって、自然なポッテリとした唇が完成します。色味に青みが入ると透明感が出やすいので、チークも同じような色がベストですよ」

キーワードは“青み”。メイクコスメを新調する際は、これを忘れずに探しましょうね。

 

■ナチュラルなタレ目を実現させるアイメイク

「次に自然なアイメイクですが、いつものメイクに足すのは目尻の下と目頭のハイライト。色は自然になじみやすい、ブラウンのグラデーションにしましょう。

まず涙袋を中心に、明るめの目周り専用のコンシーラーをつけてなじませてください。その上に、目頭の下を中心にハイライトをいれて完成です。

目尻の下は、前を見た時の黒目の下で消えるようにアイラインを少し太めにいれて、上から締め色のブラウンをのせてください。 そうすることによりアイシャドーは落ちづらくなり、色も濃く、自然にタレ目が完成します」

アイメイクも、いきなり色を塗る前にベースのコンシーラーが必須。教えてもらったテクを熟読していざ実践、練習ですよ!

 

最後に、木村さんからせっかくの石原さとみさん風メイクを長時間キープするために、崩れやすいアイメイクについてアドバイス。「2つとも練り物の上に粉ものをのせることにより、崩れにくく色やツヤが自然と倍増しますよ」とのこと。

かわいらしさの中に色っぽさもある石原さとみさんの魅力が実現できる、メイクテクニック。ぜひ攻略して、周りの男性をキュンキュン言わせちゃいましょうね。

 

【関連記事】

※ 無意識に選ぶ初デートの服装でわかる!脈アリ/脈ナシの深層心理

痩せたのに「太った?」と彼に言われてしまう女性のNGファッション4つ

いくら美人でも!一瞬で男に嫌われる女性の見た目NG3つ

失敗できない!テーマパークでのデートで避けるべきヘア&ファッション4つ

※ 20~40代未婚男性が考えている「自分の恋愛アピールポイント」5つ

 

【取材協力】

木村旭宏・・・ヘアメイクのアシスタントをへて、メイクサロン店長、テレビ局でのヘアメイク経験をした後に独立。雑誌、メディア関係を主にし、数多くの企業などで講習活動をしつつ、独自のヘアメイクスタイルを構築する。2011年shu uemura Hair&Make コンテスト入賞等、受賞歴多数。