これは恥ずかしい…女性の指フェチに関する意外な事実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

COBS ONLINEのアンケート調査によれば、女性が思わずチェックしてしまう男性の体の部位ランキングで、『手元』という回答が16%を獲得して堂々2位にランクイン(ちなみに、1位は『目元』で20%)。(※1)

「ゴツゴツしてて大きいと、力仕事がしっかりできそうな感じがして安心する」(27歳/倉庫/事務)
「指の長さをチェックし、ある程度長くてゴツゴツしてるとセクシーだと思う」(23歳/生保/販売)
「指輪をしているか。また、指が綺麗だと魅力を感じる」(23歳/金融/法務)

などなど、『指フェチ』の女性が意外に多いということが明らかになりました。女性は、男性の指になぜ魅力を感じるのか?その謎を解くカギは、実は遺伝子にあることが、動物行動学者・竹内久美子氏の著書(※2)で語られています。

 

 

■指とアレは共通の遺伝子で作られる

女性が、男性の指に魅力を感じてしまうのには、実は『Hox遺伝子』というものが関係しているのではないかと言われています。Hox遺伝子とは、人間の体が作られる過程で『工事の現場監督』のような役割をする遺伝子です。このHox遺伝子は、番号が若いものが胴体を担当し、番号が進むにつれて体の末端部分を担当するようになっています。

指といえば体の末端部分に当たりますが、指と同様に末端部分にある大事なモノといえばなんでしょうか。……そう、生殖器ですね!

つまり、指と生殖器とは、共通のHox遺伝子によって作られているのです。とすれば、女性が男性の指をセクシーだと感じるのは、生物学的に見て至極当然のことといえるのではないでしょうか。

 

■男性を丸裸にするテストその1:左右のシンメトリー

指と生殖器とが深い関係にあることから、指を見ただけで男性のスケベ度が測れてしまいます。実験を2種類ご紹介しましょう。実験その1は、左右のシンメトリーです。つまり、両手を合わせたときに、指の長さが左右でどのくらい違うのか違わないのかチェックするのです。

竹内氏によれば、左右での違いが少ない。すなわち、シンメトリーであればあるほど、スケベであるとのこと。というのも、シンメトリーであるというのは、生物学的には非常に優秀であることの現れなのです。つまり、指がシンメトリーであれば、生殖器の出来がいい。生殖器の役割は子孫を残すことでありますから、『指がシンメトリー=スケベ』という等式が成り立つわけです。

一般的に、人間の指は、左右で1~2ミリの違いがあります。ミリ単位での判断はなかなか難しいかもしれませんが、1ミリ以下の差異であれば、彼はスケベ人間の要素あり。君子のような振舞いにごまかされないように要注意です。

 

■男性を丸裸にするテストその2:人差し指と薬指

ふたつめの実験は、ひとつめよりも判断がつきやすいです。彼の人差し指と薬指とをチェックしましょう。

竹内氏によれば、相対的に薬指が長いほど、男性ホルモンの一種であるテストステロンが高いとのこと。つまり、薬指が長いほど、男らしくアグレッシブ。最近廃れつつある『肉食系男子』です。逆に、人差し指が長いと、女性ホルモンが高いので、狩猟に消極的な『草食系男子』の傾向にあります。

 

いかがでしたか? 女性の『指フェチ』の背景として、実は遺伝子が絡んでいたなんて驚きですよね。

指と生殖器とが深い関係にあるだなんて、ワタクシもう男性の指を直視できないわ……! いえいえ。これからも多いにガン見して、男性のスケベ度をチェックしてしまいましょう!

 

【参考】

※1.20代の本音ランキング: 【女性編】思わずチェックしてしまう男性の体の部位ランキング [COBS ONLINE/コブス オンライン].

※2.竹内久美子(2004)『遺伝子が解く!男の指のひみつ』 文春文庫