あなたは答えられる?「現代人にとって結婚する意味」研究で明らかに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

突然ですが、あなたは結婚したいですか? 「はい」と答えたあなた。その理由はどうしてですか?

どうして結婚するのかと聞かれれば、たいていのひとは「子どもが欲しいから」と答えることが多いのではないなでしょうか。

もちろん、子どもをもつということにおいて、結婚は必要なことかもしれません。でも、結婚せずに子どもを育てているひとたちもいますから、必須というわけではないですよね。

どうしてひとは、結婚するのでしょうか? そんな疑問に、ノースウェスタン大学の研究チームが答えています。

 

■結婚する意味

ノースウェスタン大学のイライ・フィンケル氏らの研究によれば、現代人にとって結婚する意味は、「お互いに人間的に成長するため」だといいます。

なんだか、当たり前の気もしますが……でも、ほんの100年くらい前までは、結婚は親同士が決めた許嫁とおこなわれたりしていました。つまり、本人同士の好きという感情よりも、家のつながりなどが重要だったわけです。

それが、次第に男性は外で働き、女性は家のことをするというジェンダーにもとづく役割分担が、結婚の意味になったといいます。つまり、ここでもまだ、好きという感情とは別に、生活を維持するために結婚をするということだったんです。

そして現代では、生活における役割分担や経済的な理由とは別に、相手のことが好きで人間的に成長するためという意味に変わったというのです。

 

いかがですか。イライ・フィンケル氏らの研究は、当たり前のことかもしれませんが、あらためて結婚というのは好きなひととするものなんだなということを教えてくれます。

ひとそれぞれですが、お金持ちと結婚しても、子どもが欲しいからという理由だけで結婚しても、上手くいかないのかもしれませんよね。

 

【関連記事】

こりゃアカン!未婚男子が「結婚しない」選択をする理由トップ5

このままじゃ婚期逃すよ!イマドキ男子は「逆プロポーズ」を求めていると判明

愛があればいいなんて嘘!夫がガチで望んでる「理想の妻の条件」3つ

この子と結婚してもいいの?同棲中の男子がチェックしている女子のポイント

ニコニコ民による男目線の「結婚相手の最低条件」コメントまとめ

 

【参考】

There’s a new recipe for a great marriage – The New Zealand Herald