男ウケの鉄板は歴史×ゲーム!? 「●●オタク女子」を極めるアプリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

箱根駅伝で名を馳せる『山の神』こと柏原竜二選手や、『T.M.Revolution』でお馴染みの西川貴教さん、そして『嵐』には欠かせない二宮和也さん。さて、彼らの共通点が何かわかりますか? 正解は……そう、全員何かしらの“オタク”であるということ!

少し前は“オタク”というとあまり良くない意味で使われていることが多かったですよね。しかし最近は、彼らのようなイケメンな有名人たちが“オタク”であることをオープンにしています。婚活や街コンの場でも、わざわざ“オタク”のみを対象にしたイベントがあるぐらいです。

イケメンであろうと美女であろうと、何かしら“オタク”的な趣味の一つや二つは持っていますし、やっぱりそういうところで話が合うと一気に意気投合できますよね。では、最近ではどんな“オタク女子”の人気が高いのでしょうか?

以前『Menjoy!』でご紹介した「男子が彼女にしたくなる「オタク女子」1位は●●オタク!」と「こんなコと付き合いたい!「男がグッとくる●●オタク女子」プラス4つ」の記事を参考にご紹介していきますね。

 

■今はこんな“オタク女子”が人気! 

1位:アニメオタク

2位:家電オタク

3位:パソコンオタク

4位:歴史オタク

5位:映画オタク

などと、いかにも男性がよく熱く語っているジャンルが対象になっていますね! とくに4位の歴史オタクなんて、今でもブームの冷えない歴女の独壇場とも言えます。学生の時に、幕末や三国志を熱く語っていた男子も記憶に残っているのではないでしょうか?

 

また、番外編としてはこのような“オタク女子”もランクイン!

1:ミリタリーオタク

2:ゲームオタク

3:乗り物オタク

4:ジャズオタク 

更にマニアックになっていますね! この中で手軽にハマれそうなのは、2のゲームオタクあたりでしょうか? ゲームといっても、ゲーセンのアーケードから家庭用ハード、最近だとアプリゲームといった感じに種類も豊富です。むしろゲームオタクの彼からゲームをオススメしてもらって、二人でハマる……なんていうのもアリですよね!

 

■オススメは“●●オタク女子”!

このように、どんどん世間的地位を確立しつつある“オタク”分野! むしろ最近は、無趣味な女性の方が「話題が無い」「喋っていてもつまらない」と、出会いの場で負け組側へ向かってしまうことが多いのではないでしょうか?

 

そこでオススメしたいのが、“歴史オタク”にも“ゲームオタク”にもなれるスマートフォンアプリ『三国志パズル大戦』! いきなり『三国志』の本を読み始めなくても、まさに文字通りゲーム感覚で『三国志』の世界を勉強しながら楽しむことができます。

 

また、2月24日から3月9日の期間限定で、あの『ガチャピン・ムック』と『三国志パズル対戦』がコラボレーションいたします! クエスト内では『三国志パズル大戦』のキャラクター衣装に身を包んだ『ガチャピン・ムック』が登場し、さまざまな衣装の『ガチャピン・ムック』がクエストを盛り上げます。しかも特別クエストのBGMでは、二人がBGMに合わせて絶妙な合いの手を入れてくれるんです!

 

いきなり『三国志』だけだと少しとっつきにくいと思っていた方も、この期間でしか見れない『ガチャピン・ムック』がお出迎えしてくれるなら、『三国志パズル大戦』を始めてみるしかありませんよね!

ぜひこの機会に『三国志パズル大戦』を始めて、“歴史オタク”が好きなイケメンと“ゲームオタク”が好きなイケメンを手に入れちゃって下さい! 

 

【参考】

※ 三国志パズル大戦-株式会社Cygames

三国志パズル大戦「ガチャピン・ムックコラボ」キャンペーン