> > ベッカム夫人も活用!「ゲイ友を持つ」ことの女子力UPメリット5つ

おすすめ記事一覧

ベッカム夫人も活用!「ゲイ友を持つ」ことの女子力UPメリット5つ

2014/03/13 07:45  by   | 男性心理

自分のブランドも立ち上げ、世界有数のイケメンサッカー選手・ベッカムを夫に持つビクトリア・ベッカム。すべてを手に入れたように見えるベッカム夫人ですが、その幸せの裏舞台には並々ならぬ女の努力があるのをご存じでしたか?

そんな彼女を陰で親友として支えてきたのは、ゲイ・ミュージシャン最高峰の一人“エルトン・ジョン”。ビクトリアは何かつらいことがある度に、酸いも甘いも噛み分けたエルトンのおネエに泣きついて相談していたようです。

今回は、イギリスの情報ウェブ・サイト『MailOnline』から“ゲイ・ボーイフレンド”(GBF)ことゲイ友を持つ5つのメリットを挙げていきましょう。

 

■1:買い物が何倍も楽しくなる!

ゲイはとにかく買い物が好き! ノンケの男子のようにユニクロで適当にすませるなんてことはありません。あなたが試着した服が似合っているかいないか、男の目線からも率直なアドバイスをくれるでしょう。

 

■2:カモフラージュデート

モテる女は常にスキャンダラス。お目当ての彼をハラハラさせるためにも、スタイリッシュなイケメンと街を歩いていた!? そんな目撃情報を噂されたらこっちのもの。正直に「良いお友達です……」とだけ言って、詳細は濁しましょう。

もしくは、彼と歩いていればキモメンや怪しいマルチ商法のお兄さんたちから声をかけられなくてすみます。一緒にいて安心感がありますよね。

 

3:ファッションセンスが磨き上がる

ゲイ男子の多くは、ファッションセンスに長けていますよね。トレンドをつかむアンテナも敏感に張りつめている彼ら……。あなたのNGコーデも素早く見抜かれ、率直にダメ出しをしてもらえるでしょう。同性のお友達は、なかなか正直なダメ出しができないものです。 

 

4:素肌力アップ

彼らは永遠の美少年を目指すべく“スッピン”勝負をしていることが多いものです。美しいスッピンのために、ひげのレーザー脱毛、フォトフェイシャル、高価な美容クリーム等、相当な努力を惜しみません。

もちろん他人へのお肌チェックも厳しい彼ら。ノンケ男子ならなかなか見つけられないうぶ毛の処理忘れや吹き出物など、ファンデでカバーを決め込んでも目ざとく見つけられてしまうでしょう。こちらも素肌ケアに気合がはいりますよね!

 

5:ユーモアのセンスがあがる!

男性脳と女性脳がバランスよく発達している彼らは、とても繊細。言葉の機微に通じている方が多いですよね。そんな彼らから賢くユーモアのセンスを盗んで、対人術を学べます。

 

ゲイ友を持つメリット、いかがでしたでしょうか?

彼氏やふつうの男友達が見過ごしてしまうところも、ガッツリ見逃さないゲイ友。同じ土俵で勝負をしているわけではないので、同性の友人のような僻みもなく率直な意見を言ってもらえるところが、ゲイ友の大きなメリットのようですね。

 

【関連記事】

「ゲイかもしれない」男性にありがちな特徴5パターン

女性には「ゲイの男性を見分ける能力」があることを解明

カワイイ男がモテる!? 急増中の「ぶりっ子男子」とは

超あざとい!ぶりっこするより効果抜群な「モテ仕草」6つ

※  NY女子は当たり前!? 「男に振り回されない」恋愛の掟2つ

 

【参考】

※ Does every woman need a gay best friend? – MailOnline

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'tsubaki'の過去記事一覧