> > やめるやめる詐欺!? 「脱サラしそうで絶対しない」オトコの口癖4つ

おすすめ記事一覧

やめるやめる詐欺!? 「脱サラしそうで絶対しない」オトコの口癖4つ

2014/03/16 21:00  by   | 男性心理

みなさんのまわりに、「オレ、そろそろ会社やめて独立すっから」宣言をしている男性はいませんか? きっといますよね。

でも、こういう男性の99%が、結局やめない“やめるやめる詐欺”なんです。ホラ、部活とかでも絶対やめるって言う人に限って、最後までやっていたりしたでしょう?

というわけで今回は、自身も大企業からの脱サラの経験のある、非モテ・恋愛コラムニストで制作会社社長の塚田牧夫さんに、“脱サラしそうで絶対しないオトコの口癖”を聞いてみました。

 

■1:「今年こそはなんか楽しい仕事したいっすね~」

「打ち上げとか新年会とかの場で“今年はなんかやりましょうね!”“いいっすね~!”と謎の曖昧な合意を交わしている人ってたまにいますが、ああいう人に限って一生楽しい仕事はしません(笑)。

“やめる”とか“今年こそは~”って言うことで、うまくストレス発散をしてバランスをとってるんですね」

 

■2:「今の会社は自分に合わない」

「今の会社はダメ、的なうまくいかないことを会社の責任にしているような人も、結局、自立する力はないので、いつまでもその“ダメ”な会社にお世話になっていくでしょう」

 

■3:「やめるために金貯めてんだ」

「“独立したいから、金貯めてるんだよね~”という男性も、脱サラからは遠いでしょう。

そもそも私もそうでしたが、本気で脱サラしたい男性は、金なんて貯めずにさっとやめます。それか何も言わずにいつのまにかいなくなってます。口だけですね」

 

■4:「行政書士の勉強してんねん」

「行政書士など、資格の勉強をしている男性も脱サラの可能性は低いでしょう。

“資格を取ってから”と時間を置いている時点で、本気じゃないですし。

仕事と勉強の両立なんて容易じゃないですし、どっちも疎かになるリスクだってありますからね」

 

さすが怖いものなしのモテない中年・塚田さん。リアル感満載の視点でバシバシ切っていただきました。

モテや友好な人間関係を意識した女性だと「すごーい! がんばって!」なんて条件反射的に言わなきゃと思ってしまいますから、客観的なバランスをとるためにも非常に参考になる意見でしたね。

もちろん、脱サラなんて別にしなくてもいいものですし、もしもアナタのカレが当てはまっても、別段心配する必要はありませんからね。

 

【関連記事】

※ こんなハズじゃなかった!「容姿が劣化しやすいオトコの職業」5つ

※ カレがラーメン好きなら要注意!「ハゲる男の好む食べ物」5つ

※ きゅんっ!体調を崩した彼が「あなたと結婚したくなっちゃう」最強レシピ

※ すぐチェック!男の冷蔵庫から「他に女がいるかどうか」見抜くポイント4つ

※ 宴会でバレバレ!乾杯までにわかる「ダメな男」を見抜くチェック項目5つ

 

【取材協力】

※ 塚田牧夫・・・ライター。モテない中年。家電、電子小物などガジェット系を専門に雑誌・ウェブで活躍する傍ら、遅すぎるモテ期を自らの手で到来させるべく、日夜モテる男子にモテ指南を受け、情報収集に勤しんでいる。最近始めたモテ用Twitterアカウントは@tsukadamakio

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'オガワチエコ'の過去記事一覧