> > 毎年離婚届を用意する夫婦に聞いた!「100歳までラブラブ」な恋愛術3つ

おすすめ記事一覧

毎年離婚届を用意する夫婦に聞いた!「100歳までラブラブ」な恋愛術3つ

2014/03/28 12:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

 “愛の形”は変わっていくものです。たとえば、恋から愛に変わり、やがて情に変わっていくパターンがあります。想いとは不変のものではなく、移り変わるものだということを忘れてはいけません。

それでは、いつまでも愛し、愛されることは不可能なのでしょうか? いいえ、それは可能です。

今回は、コミュニケーションプランナーの筆者が、「結婚記念日に離婚届を目の前に置いて、更新か非更新か毎年お互いに決めている」というご夫婦に聞いた話を参考に、100歳までラブラブでいられる恋愛術を3つお伝えしたいと思います。

 

■1:「ありがとう」と言葉で伝える

人はいつでも感謝されたいものです。夫婦で役割分担がきちんとされている場合であっても、やってもらって当たり前と思わず、必ず「ありがとう」と言葉で伝えるようにしましょう!

そうすれば、お互いに「この人には自分が必要なんだ」と常に再確認できるので、愛情スイッチが絶え間なく押され続けていくことになります。

 

■2:サプライズプレゼントを渡す

言葉だけでなく形であらわすことにより、さらに強く感謝の気持ちは伝わります。値段の高いものを買う必要はありません。彼が生活で不自由してそうなちょっとしたことを見つけて、それを補うものを渡すと喜ばれるでしょう。

彼は「俺のこんなことまで見てくれていたんだ」と嬉しくなること間違いなしです!

 

■3:お互いの両親をほめる

自分の両親をほめられて嬉しくない人はいないでしょう! 思春期を過ぎると、両親をほめられることって、実は自分をほめられるより嬉しいという人が多いものです。

彼と出会えたのも、彼の両親がいたからです。彼と同じくらいに良いところを見つけて、ほめるようにしましょう。

 

今回ご紹介した3つの恋愛術は、あなたから今すぐにでもはじめられます。それがふたりにとって、当たり前の習慣になれば、もう大丈夫。

お互いが相手を気遣い、ラブラブでハッピーになれば、心身ともにより健康になって、“100歳”も決して夢ではないですね。思いやりを忘れずに、いつまでも寄り添うふたりでいてください。

 

【関連記事】

※ 本当に美魔女や熟女はモテるの?ただし××に限る

※ スグに使える!男子に「こいつ頭いいな~」と思わせられるフレーズ4つ

※ インドア派よりアウトドア派!仲人が明かす「イマドキ婚活モテ事情」

※ これだけは押さえておきたい!超特選「恋愛の秘技」3つまとめ

※ 本当に美魔女や熟女はモテるの?ただし××に限る

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'鎌田大祐'の過去記事一覧