> > モテたいなら●●を磨け!冴えない女子が男の視線を釘づけにする方法

おすすめ記事一覧

モテたいなら●●を磨け!冴えない女子が男の視線を釘づけにする方法

2014/04/25 20:00  by   | 自分磨き

肌の露出が多くなるこれからの季節は、男性の視線も熱くなってきます。とくに、足首がきゅっと締まって程よく筋肉のついた美脚は男性の大好物。逆に言えば、“冴えない女子”でも脚をキレイにするだけで色気を振りまくことができるのです。

 

■男ゴコロをグッとつかむ!後ろ姿の脚美人

美肌やメイクが見えない後ろ姿での男の視線は、脚に集中しているとか。太ももが太い、ふくらはぎがむくんで足首がないなど、脚に自信がないから・・・とパンツでごまかしている女性も多いと思いますが、実は脚のシルエットはパンツの方が目立つもの。今年こそ、メリハリのあるすらっとしたモテ美脚を手に入れて、“冴えない女子”から脱却してみませんか?

今回は簡単にできる美脚のつくり方をご紹介します。

 

■男をメロメロにする、引き締まった太ももをゲット!

普段あまり使われないため、どうしても脂肪がつきやすくなるのが、内もも。たるんだももを引き締めるには、脚を閉じるときに使われる“内転筋”という筋肉をちゃんと使うことが重要なんです。

内ももを引き締めるチャンスは座っているとき。まず、背筋を伸ばして座り、かかとと親指の付け根をぴったりとつけます。つぎに、太ももの付け根に小さなボールや、携帯、何でもいいのではさみ、内側へぎゅっと締めつけます。通勤中の電車の中など人目が気になる場合は、はさむ所を膝に変えてもOK。

テレビを見ている間、PCにむかっている間、いつでもどこでも手軽にできます。毎日のちょっとした心がけで、男性をメロメロにするモテ脚に近づくことができますよ。

 

■余分な老廃物や水分を徹底的に流す!

リンパを刺激した強めのマッサージも効果的です。やり方はいたってシンプル。入浴後の身体が温まった状態で始めましょう。

(1)両手の親指で膝の裏をぐーっと指で押してぱっと離します。同じように、太ももの付け根も指圧して、リンパの流れを良くします。

(2)つぎに、保湿オイルやクリームを脚に塗り、親指以外でグーをつくり、指の第1関節と第2関節の間の部分を使ってマッサージしていきます。足首から膝関節の下まで、グーの手で押し上げてください。手の位置を少しずつ外側にずらしながら、5か所押し上げる。内側もずらしながら5か所。左右1セットずつ行います。

(3)最後に太もも。膝関節から太ももの付け根まで、(2)と同様に、ゆっくり押し上げます。

 

表面の筋肉や脂肪ではなく、さらにその奥をほぐすイメージで、強めに行うのがポイントです。デート前日の夜などは特に入念にマッサージし、余分な老廃物や水分は徹底的に流してしまいましょう!

 

■睡眠時間を有効利用して、ブヨブヨむくみ脚を撃退!

「夕方になると脚がむくんで、合コンの時には脚がパンパン……」「夜はブーツが脱げなくて……」という人は多いのではないでしょうか? たかが、むくみと思って放っておくと、血行が悪くなって脂肪が溜まりやすく、どんどん太くなってしまいます。

モテ美脚を目指すには、その日のむくみを翌日に持ち込まないことが重要。毎日のツライむくみにおすすめなのが、“着圧ソックス”です。脚に圧力をかけることで血行を良くし、翌日にむくみを残さず脚全体をすっきりさせてくれます。

 

産後の脚のむくみがひどかった妹が「使ったら次の日から楽になった!」とおすすめしていたのが『メディキュット』。数ある着圧ソックスと比較しても、高い着圧感が口コミでも高評価を得ています。

私も今回、CMでも話題の『くつろぎメディキュット 足裏リフレッシュ ロング』を使用してみました。

かわいいピンクなので普段使いするのにもぴったり。履き心地もよくて、これからの季節も気持ちよく使えそうです。もちろん、足裏に装着する『足裏つぶつぶパッド』が土踏まずとツボを優しく刺激してくれるので、むくみの解消が期待できます。

寝るときはパッドをはずして、履いたままでOK。翌朝、確かに脚が軽くすっきりしていました。これからは美脚づくりのマストアイテムになりそうです。

 

いかがでしたか? 美脚は一日にしてならず。毎日のケアで、今年こそ男性を釘づけにする美脚を手に入れましょう。

 

【参考】

くつろぎメディキュット 足裏リフレッシュ ロング

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'oonishi'の過去記事一覧