人生落ち目…な残念女子が「挽回して幸せになった」3つの心構え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「ここのところ人生落ち目……」。そんなときは待っていても、いい男は現れませんし、逆に変な男に捕まってしまいがち。

やはり自分の人生を切り開けるのは自分だけです! どんなに嫌でも自分とは一生付き合っていかなければいけません。それならグチってばかりの悲観的な自分から卒業してみませんか? 心構え次第であなたの人生が幸にも不幸にもなるのです。

そこで海外女性ファッション誌『GLAMOUR』ウェブ版に掲載された記事をもとに、人生落ち目を挽回する3つの教訓をご紹介します。これを機に仕事に恋にハッピーライフ目指して始動しましょう!

 

■1:やるべきことを後回しにしない

やるべきことで後回しにしてしまっていることはありませんか? 掃除やゴミ捨て、メールの返信。「やらなきゃ〜」と思いつつ、緊急の案件に追われほったらかしが続くと、ストレスがあなたのエネルギーを奪っていきます。

「よし、やってしまおう!」と片付けてしまえば、もうそのことを考えずに済むのです。後回しにし続けていると、頭の片隅からそのことが離れずストレスになってしまいます。

仕事でも恋でも趣味でも、“やるリスト”を作って一つずつ消化するのは、充実した人生を送る秘訣です。やるべきこともやりたいことも後回しにする生き方なんてもったいないです。人生は一度きりなのですから、やりたいことはどんどんトライしちゃってください!

 

■2:感謝の気持ちを伝える

改まって“ありがとう”と言うのは少し照れくさいものですが、感謝の言葉や褒め言葉をもらって、怒る人はいません。言いたければ感謝の言葉と褒め言葉はどんどん言ってみてください。人の気持ちをハッピーにできれば、あなたの気分もよくなります。

特に恋愛においては、男性は「ありがとう」の一言が大好きです。彼氏や夫の優しさにあぐらをかかずに、いつも感謝の気持ちを伝えるように心がけてみてくださいね。

 

■3:確認を怠らず徹底的に!

人間なので頼まれたことを忘れることはあるでしょう。そのために、メモや記録帳があるのです。いちいち書いたり入力したりする時間を「効率悪い」と思わないでください。細かなこともきちんと整理する癖をつけましょう。あとから頭がゴチャゴチャになるより、そのほうが断然、効率的です。

特に仕事では確認のうえに確認を! 徹底して確認すれば間違いを防ぐことができ、余分な労力やストレスとはおさらばできます。それで効率的に物事が進むようになれば、徹底したあなたの姿勢を真似する人が出てくるでしょう。

口うるさく言わなくてもあなたが行動でお手本を見せれば、人は自然と真似したくなるものです。

 

なんとなく毎日を過ごしていると、自分の人生に終わりがあることなど考えないでしょう。でも若さにも命にも限りがあり、時計は元には戻せません。今からでも遅くはないので、自分の人生をさらに楽しく充実させるために、参考にしてみてくださいね!

 

【関連記事】

いますぐ見て!「卒アルで●●なひとは生涯にわたって幸せ」と研究で判明

うかうかしてると終わっちゃう!「人生のピークは●●歳」と研究で判明

「運命の人と出会う」まで一体どれぐらいかかるの?衝撃の結果が…

「生まれ変わっても同じ相手と結婚したい?」究極の質問の答えは…

調査で判明!幸せを感じている夫婦に共通している「ある習慣」とは

 

【参考】

My 5 Secrets to Success in Love,Life and Work – GLAMOUR