切り捨て力がパネェ!「20代女子にはできない大人の恋の仕方」3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

歳をとるごとに恋愛事情が変わってきて、「どうしたらいいかわからない……」という人もいるのではないでしょうか? スポーツ選手だって年齢を重ねるごとに、体力セーブの仕方やペース配分を変えて試合に挑みますよね!? それと同じで若い頃とは違った戦術が恋愛にも必要なのです。

そこで海外女性情報サイト『all women stalk』の記事をもとに、大人の恋の仕方3つをお届けします。年齢がハンデになるなんて思うのはまだ早いですよ!

 

■1:まずは自分をしっかり保つ

若い頃付き合っていた彼が職を転々とするような人でも、結婚を考えていなければそれほど大きな問題ではありませんが、アラサーになってする恋はそういう訳にはいきません。それ以外にも歳をとれば、昔の恋愛では問題にならなかったことが問題になることが多くなるのです。

彼の職が不安定なら彼の収入に頼らなくてもよいようにしっかり貯金して、子供ができても家でできる仕事の資格を取っておくなど、やれることは山ほどあります。

常に自己管理を怠らなければ、恋愛でどんな状況になっても慌てることはありません。そんな心強い女性なら、彼だって結婚を考えやすいはずです。それって若い女の子には真似できない、大人の女の器の広さだと思いませんか?

 

■2:冒険の時代は終わった

10代、20代では自分がどういう男性を求めていて、どういう恋愛をしたいのか模索して冒険していた時代です。いろいろなタイプの人と付き合って、どんな人が自分に合うのか少しずつ学んでいくときです。

30歳を越えるとその段階にも一息つき、ルックスがいいだけの男性とは実りのある恋愛ができないこともわかってきます。自分のことをよくわかっている大人の女性は、少しデートしてみて「彼は違うな」と思えばバッサリ切り捨てて次へ行けるので、効率的に恋ができます。

もし身体の関係をもったというだけの理由で、一人の男性にしがみつくようなことをしているのなら、そういう自分から卒業するよう努力してください。貴重な時間は結婚の可能性がありそうな男性だけに費やすようにしましょうね!

 

■3:相手の過去は許す

人間、生きている年月が長いほど、犯した失敗も誇れない話もザクザクでてくるもの。それはあなたも同じでしょう。完璧な人間などいません。もし交際相手の過去の汚点を知ったとしても、あなたの道徳観と倫理観が許す範囲なら大目に見ることも大切です。

その辺の判断は、あなたが人生でつちかってきた経験や勘がものをいうので、普段からしっかり研ぎすましておきましょう。

 

アラサー&アラフォー女性は若い子をうらやむ一方、「無知でなんの経験もなかった10代や20代に戻りたいかといわれればどうかな?」と思う人も多いようです。若い子達にはない知識や経験を総動員して、結婚前提の恋愛ができるよう参考にしてみてくださいね!

 

【関連記事】

アラサー独女に悲報!? 男子の結婚観からわかる「理想のパートナー像」

サバ読む必要なし!男性の3人に1人は「恋人にするなら年上」を選ぶと判明

年下男性から「恋愛対象外」にされちゃうNG言動10個

割り勘は当然!年の差も関係なしな「年下男をメロメロにしちゃう」女の特徴4つ

実はこんな利点が…「若い男の子」と交際すべき理由3つ

 

【参考】

7 Ways The Dating Game Changes as You Get Older … – all women stalk