> > お腹ぽっこりの原因に!無意識にやっている残念すぎる姿勢6つ

おすすめ記事一覧

お腹ぽっこりの原因に!無意識にやっている残念すぎる姿勢6つ

2014/06/22 12:00  by   | 自分磨き

男性からみて、いい女の条件として外せないものに“姿勢”があります。姿勢のいい女性は、それだけで「賢そう・品がある・誠実そう」とかなりの好印象。逆に姿勢が悪いと「だらしない・育ちが悪そう・おばさんクサイ」と思われてしまいます。それだけじゃありません! 

猫背や腰を反らせた姿勢は、お腹・お尻・太もものラインが崩れ、リンパの流れが悪くなり、太りやすい体質を作ってしまうのです。「痩せているのにお腹だけぽっこりしている」「お尻や外ももが横に張りだしている」という人はいませんか? そういう人は骨盤が傾いている可能性大です。

男性に与える印象やボディラインをみるみる崩す、日常生活でありがちな悪い姿勢とは? セラピストの筆者が具体的なNGパターンを6つお教えします。あなたはあてはまっていませんか?

 

■どんな美人もブサイクにする姿勢6パターン

あなたが日常でこのような姿勢をしていたら、要注意です。

(1)イスに座るとき、お尻に体重をのせ、背もたれによりかかる

(2)電車のつり革につかまるとき、ひじが外側に向いている

(3)正座をするとき、猫背になる

(4)パソコンを使うとき、画面に顔を近づける

(5)階段を昇り降りするとき、内股になる

(6)スマートフォンを操作するとき、背中を丸める

 

■重要なのは骨盤を起こすこと

骨盤が後ろに傾くと猫背になり、お尻が垂れたり背中に脂肪がつきやすくなったりします。逆に、骨盤が前に傾くと反り腰になり、お腹がでたり太ももが張ったりしてきます。スタイル美人に大切なのは、骨盤を起こして正しい位置を保つことです。

立つときはかかとを合わせて重心を前よりに、背筋はスッと伸ばして少しあごを上げます。座るときは、体重をお尻より太ももにのせて、同じく背筋を伸ばします。

骨盤を起こせば、下垂していた内臓も正しい位置に戻り、ぽっこりお腹が改善。お尻もキュッと引き上がります。

 

いかがでしたか? 姿勢をよくするだけで、確実に女性としての魅力はアップします。リラックスの時間でも、キレイな立ち居振る舞いができるようにクセづけして、出会いのチャンスを増やしましょう!

 

【関連記事】

※ おしゃれスモーカーは注意!男子が暴露する「喫煙女子」がモテない理由

※ 見当はずれじゃ独女確定!男性が本当に望む「結婚相手への条件」5つ

※ あまりにも悲惨すぎ!大人女子のイタ~い「勘違いファッション」3選

※ 美人でもムリ!男性が「一緒にいて恥ずかしくなる」女のNG言動ワースト5

※ これ知らないと赤っ恥!男にドン引かれる「飲み会のNG言動」まとめ

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'oonishi'の過去記事一覧