脳が勘違い?カレを落としたいなら「ホラー映画」を見るべき理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

ホラー映画やお化け屋敷など、怖いものが苦手な女性は多いのではないでしょうか。ですが、気になる彼ができたら、ぜひ頑張って一緒にホラー映画を見にいってほしいのです。

その理由はというと、ホラー映画を一緒に見ると、彼があなたのことを好きになってしまうから。

いったいどういうことか、その秘密を筆者が心理学的に解説していきます……。

 

■恐怖のドキドキがときめきに変わるーッ

以前に『Menjoy!』では、遊園地のアトラクションで“恋に落ちる理論”を紹介しました(「心理学的に“恋に落ちやすい”遊園地のアトラクションとは?」)。

ドキドキしている興奮状態を作りだせば、そのとき一緒にいる人と恋に落ちやすいのです。

理由は、一般的に“吊り橋実験”として知られている研究で説明できます。その研究は、ブリティッシュコロンビア大学のダットン教授らがおこなったもので、頑丈な橋の上と不安定な吊り橋の上で、それぞれ女性が男性に面接をするというものでした。

頑丈な橋は木製の高さ3メートルの橋、吊り橋は鉄のワイヤーに板を乗せただけの高さ70メートルの橋です。この実験では、面接後に男性が女性に電話をするかどうか、ということが調べられました。

結果、頑丈な橋に比べて吊り橋のほうが、男性は電話をかけたのです。

吊り橋を渡っている男性は、恐怖を感じているために興奮状態にあります。このとき女性に会うと、男性は「自分の今のこの興奮(ドキドキした感情)は、目の前の女性に魅力を感じているからなんだ」と思い込んでしまうのです。

すると、ほんとうは恐怖で興奮しているにもかかわらず、異性といることで興奮しているのだと勘違いをし、恋に落ちてしまうというわけです。

 

■応用すると……

吊り橋にかぎらず、ホラー映画やお化け屋敷、ローラーコースターなど、一緒にドキドキすれば効果があるのです。

特に女性の場合、「怖いッ」「ギュッとして」「ダメ!……離しちゃ、ダメなの……」などといいながら、強制的にボディタッチにもっていくことが可能です。身体を密着させ、ドキドキからのムニュムニュの最強コンボでほとんどの男性は「好きだッ」となってしまうでしょう。

 

いかがでしたか。ホラー映画でしたら、「映画館にいこうよ」って誘いやすいはず。ぜひ、一緒のドキドキしちゃってください!

 

【関連記事】

※ 心理学で判明!モテ笑顔の鍵は「モナリザスマイル」にあり

※ 心理学のプロが解説!男性の「惚れた」スイッチを押すポイント4つ

※ 惚れさせたいなら!シャイな人でも使える「たった1つ」のアプローチ

※ うわーイタイ!俺様に惚れてるな…な「勘違いクン」を撃退する方法5個