キャビアやアイシングに痛ネイル!? 今季流行ネイルが「非モテ」な理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

暑くなってトップスの袖の丈も短くなると、“ネイル”をお手入れしたいパーツとしてあげる女子が多くなります。指先にアクセントをつけ、指が細く見える効果を狙ったり、あるいは気分転換としてデコったり。

写真コミュニティの『girls pic』の調査でも86%もの女子が「夏はいつもより派手なネイルをしたい」と回答。多くの女子がネイルに情熱をかけている様子が見受けられます。

今回はこれからの季節に花盛りとなる“ネイル”における男女の意識差について紹介していきます。

 

■女子「どの柄がカワイイかなぁ?」

やっぱり気になるのは今季のトレンド。前述の調査では女子1,800人に「この夏試してみたいネイル」についてアンケートを実施。今年はこんなネイルが流行の兆しを見せています。

1位:アイシングネイル

2位:ギャラクシーネイル

3位:キャビアネイル

4位:パンストネイル/痛ネイル

アイシングクッキーをモチーフにした“アイシングネイル”や、ネイルだけでなくファッションにも流行の兆しを見せるギャラクシー(宇宙)柄のネイルが上位につけました。ガーリーさやオシャレ女子を刺激する斬新なネイルアートが今年はキテます!

ちなみに、キャビアネイルは高級食材であるキャビアのようなつぶつぶ素材がめずらしいアート、パンストネイルはストッキングのような透け感のあるデザインのネイル。痛ネイルは、好きなキャラクターやアニメの登場人物をデザインに取り入れたネイルだそう。

 

■男子「そんな爪やめてくれ……」

夏に向けて気合いを入れたいネイルではありますが、男子ウケは良くないことはご存じでしょうか。

『gooランキング』が男子向けに行ったアンケート調査「引いてしまう女性のネイルアートは?」を見てみると流行ネイルが“非モテ”なことが浮き彫りになります。ランキングに目を移してみると、

2位:ネイルアート自体がダメ

そもそもネイルアートをしている女子に対して、「家事をしてないのではないか」「料理できるのか」といった“生活力の低さ”を指摘する声があげられたとのこと。

さらにランキングを見ていくと、具体的にどんなネイルが男子ウケが悪いのかが明らかになってきます。

3位:キャラもののパーツ

4位:指によって違う色

8位:ファンシーなパーツ

9位:ラインストーン

このように流行のネイルアートには欠かせない“デコ要素”は男子の支持率が低め。女子からすれば「カワイイ」でも、男子にとっては清潔感に欠けて見え、イチャイチャしたい時に変に気をつかわなきゃいけない面倒なモノとして映っているのかもしれません。

 

以上、“ネイル”における男女の意識差のご紹介でした。

女子が夏を楽しむスタイルのひとつでもあるネイルも、男子の目線からは、どうやら“理解しがたいモノ”のようです。自慢のネイルにうっとりしていると、“モテ”のチャンスを逃してしまうかもしれませんね。

 

【関連記事】

気合い入れてもムダ!男の6割が「どーでもいい」と思ってる女性のアレ

マジすか…今年のブーム?「どうやらネイル男子が増えている」らしい

化粧じゃなく仮装だろ!男もドン引き「一緒に歩きたくない残念メイク」3選

その指じゃ彼をつかめない!モテとは違う「婚活ネイル」の極意3つ

人生荒れてない!? あてはまるとヤバイ「放置女子」の特徴10個

 

【参考】

ネイルについてのアンケート調査 – girls pic

※ 引いてしまう女性のネイルアートは? – gooランキング