> > 浜田ブリトニー嬢が「女を幸せにするのは“萌え”男子」発言!?

おすすめ記事一覧

浜田ブリトニー嬢が「女を幸せにするのは“萌え”男子」発言!?

2011/07/01 18:00  by   | 男性心理

先日、『浜田ブリトニー嬢に聞く「オタクな男のコ」の生態と対策』で萌え好きなオタクの男のコの生態について、アツ~く語ってくれたギャル漫画家・浜田ブリトニーさん。

その中で「見た目がオタクに見えない隠れオタク社会人って、結構いるんですよ~」という話がありましたが、「好きになった男性が、実は隠れオタクだった!」ってフラグ立ちは、実生活でわりとありそうなケース。私の周りにも、彼とつきあい始めてからの、オタクと知る……という女性がちらほらいたりします。

 

■『萌え男子』と付き合うと、こんな4大特典が付いてくるッ!(かも)

「ホント、女性から見たらわかんないこともいっぱいあるんですよ。でも萌えが大好きな男のコには、特徴がありますよね~」そう語るブリトニーさんの話を要約すると、萌え好きな男のコ、略して『萌え男子』の特徴は以下の4つ。

1. とにもかくにも研究熱心。

2. セックスのテクニックが、すごい!

3. 研究熱心なあまり“何でも記録”してしまう。

4. 自分の理想の女性でいてもらうためなら、“何でもする”。

コレ、本当!? 『萌え男子』ことオタクの男のコが、リア充な女性にどれほどのメリットをもたらしてくれるのか。ブリトニーさんの話を元に、ひも解いていきます。

 

■1. とにもかくにも研究熱心。

「もともとオタクって、ひとつのことをすっごく深くまで追求するじゃないですか~? だから彼女に対しても、研究熱心なんですよ」(ブリ)

萌え男子が好きなものに傾けるパワーは、常に全力。大好きなアニメ作品の細かなシーンや台詞まですべて覚えてしまいます(ビデオデッキが貴重だった第一世代 のオタクの皆さんなんかは、ほぼ全員『機動戦士ガンダム』の第1話を“暗唱”できたそうですよね。爆発音とかも込み込みで)。

そのエネルギーは二次元に止まらず、おつきあいしている女性がいる場合は、その女性にもぞっこんラブ注入(ハート)。彼女の好きなもの、趣味、興味を持っていることを深くリサーチして、何かと話題作りに事欠かないようにする傾向があるそう。『彼女=研究対象』というわけです。ここまで来ると『彼女が趣味』みたいな感じですが、そんな風にのめり込んでくれるアツい男性がそうそういないかもしれない……と思うと、思わずその熱意にほだされてしまう女性がいても、おかしくありません。

 

■2. セックスのテクニックがすごい!

「あと、セックステクとかもすごいらしいですよ。ギャル友達が言ってたけど、ともかくカラダの隅々まで研究するんだって~。AVとかに出てくることをしたいと かいうんじゃなく、ちゃんと、彼女のこともセックスのこともゲームを攻略する感覚で研究しちゃうんですよ。だからギャル男とかチャラ男よりも丁寧だって」(ブリ)

セックスの最中に、AVに出てくるような変テコリンな行為を要求されて、どん引きしたりがっかりした……なんて経験、ありますよね。その割には自分がイケない じゃなイカ! なんてこともよくある話。そう考えると、いやがることはせずに、こちらが感じるところを徹底的に責めてくれる彼氏なんて、なんたる理想の存在! 「体の隅々まで研究されてみたい……」なんてちょっとだけ思っちゃったりもします。ちょ、ちょっとだけですよ!

あれ、こうなってくると、萌え男子って結構ポイント高い気がしてきたでゲソ。

 

■3. 研究熱心なあまり“何でも記録”してしまう。

“彼女を趣味”とする萌え男子なら、研究対象である彼女の行動は、当然“記録”しておきたいと考えるのが論理的帰結というものです。そう、自分が大好きなアニメを何度も繰り返して見て、台詞をひとつも漏らさず覚えるのと同じ感覚で。

「私の女子高生友達の男友達に、彼女の行動だけをTwitterでつぶやいてる男のコがいるんですよ。“今彼女がチョコレートケーキ食べてる”とか、“今彼女とデート終わって別れた、何線に乗って帰った”とか」(ブリ)

そ れは渡部篤郎さんが演じたところのストーカー!? ではなく、あくまでこれは、彼女の行動を“研究記録”として残すためのもの。尾行したりするわけではな いようです。会えない日が続く時は、その日のTwitterのつぶやきを見ながらデートのことを脳内再生して、愛しい彼女のことを想っているのかもしれま せん。

『けいおん!』のロケ地となった旧豊郷小学校や『らき☆すた』の舞台になった鷺宮神社など、アニメのちょっとした背景カットからロケ地を割り出して『聖地巡礼』するのはもはや萌え男子の定番ですが、デートの時に彼女がぽろっと言った行きたい場所のことなども細かくメモして調べ、次のデートに生かそうとしてい るのかも。

自分がさらっと口にしたことを、次の機会に実現してくれるようなサプライズがあったら、女性なら誰だって嬉しくなりますよね。ちなみに、最新の 研究成果(?)によると、人気作『魔法少女まどかマギカ』の戦闘シーンの背景の一部には、ドイツのドレスデンの民家が使われていることが、雨どいの形から判明したのだとか。ホント、どうやって調べるんでしょうね?

 

■4. 自分の理想の女性でいてもらうためなら“何でもする”。

「もうひとり、友達の彼氏の場合は、もっと素敵でしたよ。アニメキャラを好きになるのと同じ感覚?なのかな、女のコには、自分の理想の女のコでいてほしい。その理想の姿でいてもらうためだったら、何でも手伝っちゃう。だからその男のコの場合は、彼女の部屋を掃除して、洗濯物をたたんじゃうんだって。

下着とかもたたむんですよ! 頼まれてもいないのに。で、なんで?って聞いてみたんですよ。そうしたら“自分の彼女には理想のままでいてほしいから、自分がやる”って。だからすっごく綺麗なんすよ、彼女の部屋は。男のコ自身の部屋は、ものすごい汚いのに(笑)」(ブリ)

彼女には清潔で整頓された部屋に住んでいてほしい。綺麗にたたまれた衣服を身につけていてほしい。そんな思いが、掃除や洗濯という『ご奉仕』にまで行き着いてしまうこともあるという、ダイソンの吸引力どころの騒ぎじゃない、驚愕の萌え男子POWER。なんでも、『ハヤテのごとく』『アスタロッテのおもちゃ』等々、最近のアニメでは男主人公がお嬢様に奉仕する“執事モノ”が定番のひとつなんだとか。ここまで来ると気持ち悪いんだかむしろ楽チンなんだか、 もうわかりません。

 

私の友人で、隠れオタク男子(26歳・IT関連会社勤務)とめでたく結婚したYさん(32歳・アパレル会社勤務・ビビアン・スー似の美人)も、

「何が何でもつきあってほしいって言われて、過去はどうあれ今の私が受け入れられないなら無理だと思うよ、って言ったけど、それでもいいって言うからつきあい始めてみたの、そしたら……」

アキバに行って「こんなトコ、私が来る場所じゃない!」とか思ったり、パソコンショップやアニメショップで置いてきぼりな気分になってしまっても、そのたび にすごい熱意でリカバー、手の込んだデートの末に口説かれ、ついに陥落。萌え系趣味に関する違和感があったのは最初のうちだけで、その熱意にすっかりハマってしまったようです。

最近では彼女自身も会話の中で「あたしって、ほんとバカ」「こんなの絶対おかしいよ」「海より広い私の心も、ここらが我慢の限界 よ」とかポロリと口走ってみたり……。ダンナ様の趣味にも理解を示せるようになったみたいで、なによりです。

 

これほどまでにパワフルな愛情を持った萌え男子たち。ある意味、『進化系肉食男子』ということもできそうです。そんな彼らの存在を、次の恋のターゲット内に入れておくのはいかがでしょう?

実は“幸せ”で、“楽チン”な恋愛が待っているかも知れませよ。

 

【参考】

浜田ブリトニー(2010)『〈浜田ブリトニ-の〉漫画でわかる萌えビジネス』 小学館

浜田ブリトニー / 浜田ブリトニーの漫画でわかる萌えビジネス GX作家&作品|小学館コミック -サンデーGENE-X-

浜田ブリトニー(はまだ・ぶりとにー)・・・千葉県千葉市に生まれ。トリマーの専門学校卒業後、2006年『ハイパー探偵リンカ』でデビュー、2007年『パギャル!』連載開始。ペンネームの由来はシンガーのブリトニー・スピアーズ。候補としては他に「浜田ビヨンセ」「浜田ヒルトン」なども検討されていた。現在、月刊!スピリッツ誌上で『センター街の マリーへ』を連載しているほか、趣味のパチスロを生かしてパチスロ専門誌や業界誌でも体験漫画やお店訪問記事を多数手がける。2011年『浜田ブリトニー の漫画でわかる萌えビジネス』を上梓、各方面の話題を得る。

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'櫟原梨絵子'の過去記事一覧