> > 釣った魚にも餌を!「彼の心をつなぎとめておく」褒め言葉4選

おすすめ記事一覧

釣った魚にも餌を!「彼の心をつなぎとめておく」褒め言葉4選

2014/06/02 18:00  by   | 男性心理

“釣った魚に餌をやらない”ではないですが、男性と付き合い、関係が落ち着いてきたからと安心していませんか?

彼をずっと自分のところに引きとめておきたいなら、ケアが大切。それにはやはり、褒めることが重要だそうです。

今回は、夫婦間コミュニケーターの中村はるみさんに“関係が深くなった男性を本気で喜ばす褒め言葉”を聞いてみました。

さっそく4つのシチュエーションごとに使えるフレーズをみていきましょう。

 

■1:バーで「どうしてかお酒を飲みすぎるわ」

「“甘えていい?”と少し積極的に距離を縮めるのも有効です。“○○さんとだと、どうしてかお酒を飲みすぎるわ”、“やっぱり○○さんでないと私……ダメみたい”と呟いてみるのもいいでしょう」

呟きはホンネがポロッとでた感じを演出できて、小悪魔的かもしれません。

 

■2:ベッドの中で「私、開花したみたい」

「“私、こんなの初めて!”、“どうしてそんなに上手なの?”とベッドの中では少し大げさなくらいに相手を褒めましょう。そして次に会ったときに積極的にでてみてもいいかもしれません。“私、開花したみたい”なんて言われて喜ばない男性はいません」

 

■3:結婚してから「あなたの子どもだから欲しかったの」

「結婚してからも定期的に褒めるのを欠かしてはいけません。

“(私は)あなたを信頼している”、“(私は)あなたと結婚してよかった”、“(私は)あなたの子どもだから欲しかったの”、“あなたの子どもだから大丈夫!”など、相手といることの幸せを伝えましょう」

 

■4:家庭で「これからもよろしく!」

「ふとした瞬間に“ありがとう!”、“(私は)結婚してよかった”と呟くのも相手にとって嬉しいことです。“これからもよろしく”と明るく伝えるのも重要です」

関係性を長く保つためには、やはりいつまでも初心を忘れず相手への素直な気持ちを伝えることが大切なのですね。

 

最後に中村さんからアドバイスです。

「表情や動作、言い方。同じ褒め言葉でも状況次第で、相手が本気で喜ぶかどうか、成果が変わります。たとえば、彼の猜疑心が強いときは、呟くほうが効果的。褒め言葉の力は、言葉以外のあなたの態度によって決まるということです。

まずは彼の状況を観察し彼の価値観にそって、彼が本気で喜ぶ意外な褒め言葉を選んで使いましょう」

相手のことを知ることのが褒めの道を極める第一歩ですね!

 

【関連記事】

※ これは永久保存版!本当に「オトコが喜ぶホメ言葉」24個

※ あなたの知らない「ホメられ上手」になる最強テクニック

※ 本当に「オトコが喜ぶ言葉」が心理学で3つ明らかになる

※ 男性にとって「実は全く嬉しくない」危険なホメ言葉4つ

※ 男をあやつる魔法の呪文!モテ女が必ず使う「秘密の言葉」7つ

 

【取材協力】

※ 中村はるみ・・・『離婚回避クオリティ・オブ・ライフ研究所』代表、夫婦間コミュニケーター。夫心と妻心の通訳者。1級心理分析士。男女性差を応用した夫婦の再恋愛、夫婦間コミュニケーション等のコンサルティングを行う。夫婦円満コラムの連載、テレビ出演などのほか、セミナー講師としても活躍中。ホームページは『離婚回避・夫婦円満ガイド』。ブログは『パートナー・コミュニケーション塾 幸せな結婚生活を続ける“良妻のコツ”お伝えします!』。Facebookは『良妻を愉しむ パートナー・コミュニケーション塾』。

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'大山奏'の過去記事一覧