アレがちょろ~ん!「男性のキス欲を急撃に下げる」NGポイント2つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「ぅん、ここでキスかも……」

そう思って待っていたのに、なぜかなかなか彼が手を出してこないと悩むあなた。「意外と意気地なし……」と思う前に!

女性が男性に幻滅することがあるように、男性だって同じように女性に幻滅してしまうことがあることを、どうかお忘れなく。

そこで今回は、人の振り見て我が振り直せ。

5月23日の“キスの日”にちなみ、美容商品などを開発するリベルタが女性300人を対象に行った「キスに関する意識調査」を参考に、“キスしたくなくなっちゃうNGポイント”について、大きく2つの要因を考察していきましょう。

 

1:くっさーい女性はキスエチケット違反

相手を目の前にしてゲンナリしてしまうNGポイントとして、女性が選んだ圧倒的第1位は「口臭」という結果に。くっさーい男性とキスなんてゼッタイ嫌! ダメ、ゼッタイ!ですよね。

ですが、ちょっと待ってください。あなたのニオイはどうですか? ニオイは自分では気づかないもの。彼がくさくない時は、あなたがくさいのかもしれませんッ!

「今夜はキスっぽい気がするな」という夜は、トイレで口に手を当て、思いっきりハァーーッとやって、直後に鼻から吸ってみてください。

「くさいッ」と自分でなったらキス・エチケット違反。男性を待たせてもいいので、ケアしてから出ること。

普段から歯磨きなど意識している人も多いかと思いますが、念には念を入れて。ガムやタブレットを持ち歩くなど、ロマンチックで素敵なキスのためには常日頃からの舌準備が必須です。

 

■2:鼻毛ちょろーんでゲームセット

キスの寸前に“鼻毛”が一本、ちょろ~んと見えたら、いっきに気持ちが冷めてしまいますね。

ニオイもそうですが、普段デート時の距離では気がつかない繊細な部分に、キスという接近戦では気がついてしまうもの。

女性はガールズトークや今回の調査などで、「こんなことあったの!」と気軽に話しますが、男性はとてもシャイ。男は何もいわず去っていくだけで、あなたの鼻毛は迷宮入りです。

 

いくら普段は女性よりも鈍感な男性でも、キスシーンともなれば、感覚や神経がビンビンになっています。“不意打ちのキス”などに憧れる女性は、逆に不意打ちを食らわせてしまわないようにくれぐれもご注意ください。

 

【関連記事】

※ ムダ毛やニオイより危険!この時期ケアしないとドン引きな●●対策5つ

※ 放置してたら恋愛対象外!「絶対ケアすべき場所のアソコ」4つ

※ アソコを磨けばOK!「美人じゃない子が美人よりもモテる」パーツ6つ

※ 玉の輿も夢じゃない!パターン別「お金持ち男性が好む女性の特徴」4つ

※ 恋のチャンスも見切りが肝心!「彼とは脈ナシ」がわかるサイン5個

 

【参考】

キスに関する意識調査 – リベルタ