恋がエンスト!ドライブデートで嫌われる助手席でのブス行為5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

男女の距離がグッと縮まるデートの定番と言えば、ドライブデートですよね。

密室感があるプライベート空間なのに開放感も抜群! 好きな音楽をかけることもできて、おのずと会話が弾むものです。

でも、ちょっと待って。もし車の中で、相手が不愉快な行動をしたら? 逃げ場がないだけに普段の倍くらいイラッとしそうですね。せっかくドライブデートにまでこぎつけたのに、なぜかそれっきりメールが返ってこなくなってしまったら……かなり悲しいです。

今回は、『フルーツメールランキング』の「ドライブ中に助手席に座る人のイラッとする振る舞いランキング」を参考に、せっかくの恋にエンジンストップかけちゃう助手席でのブス行為を5つご紹介します。

 

■1:携帯やスマホばかり見ていて無言

2人っきりの空間で人に運転させておいてこの態度は。確かにこれはイラッとさせてしまいますね。もし、重要なメールがきたり、ネットで調べておきたいことがあったりする場合は、

「ちょっとごめんね。メール見るね」

なんて一言断っておけば、だいぶ印象もよくなりそうです。

 

■2:当たり前のように寝る

これもマナー違反ですね。もしうっかり寝てしまったら、起きた時、

「運転させておいて寝てしまってごめんなさい。疲れていたみたい」

と素直に謝れば、かわいいと思ってもらえるかもしれませんが、当然の権利のように寝られて謝罪もなかったら「タクシーじゃないんだけど?」と言いたくなってしまいそうです。

 

■3:断りなしにタバコを吸う

女子が喫煙をすることですら嫌う男子も多いのに、ましてや自分の大切な車の中。

副流煙が不愉快なだけでなく、大切な車にニオイがついてしまう可能性もあります。もし彼がタバコ嫌いだった場合、女として魅力を感じないどころか、友達関係すら切られてしまうかもしれません。

喫煙自体は気にしない男子でも車では別。きちんと許可をとらないと大変なことになりそうです。

 

■4:運転に対してケチをつける

人に運転させておいて文句を言うのは感じが悪いですね。よほど乱暴な場合は、言いたくなることもあるかもしれませんが、

「ごめんなさい。車に酔いやすいので……」

など、相手のプライドを傷つけない配慮をしたほうがよさそうです。

 

■5:他人の車内を汚しても平気

他人の車は他人の部屋と一緒。車好きの男子にとってはそれ以上かもしれません。車内でのマナーにはくれぐれも気をつけて。

もしうっかり飲み物をこぼしてしまったら、クリーニング代を出すと申し出るなり、充分に気を使ったほうが好感度が高そうですね。

 

いかがでしたか? どれも当たり前と言えば当たり前のことですが、親しい相手になればなるほど気が緩んで、無意識にマナー違反をしているかもしれません。

友達以上恋人未満のデートはもちろんですが、付き合いの長い恋人同士でも「この前の車での態度にイラッとして別れたくなった」なんて破局の原因を作らないように、「親しき仲にも礼儀あり」を徹底させて、気持ちのよいドライブを楽しみましょう。

 

【関連記事】

ありえねえ!「車デートで絶対やってはいけない」NG行動3つ

お金のない彼氏とでも十分楽しめる!「安上がりデートのアイデア」7選

愛が深まる!好きな彼と旅してみたい日本の世界遺産スポット5つ

車内で思わずウホッ!渋滞中にこそ使える女性の「モテしぐさ」5つ

※ 無意識にやっちゃってる!? 男に嫌われる「助手席のNG行動」3つ

 

【参考】

※ ドライブ中に助手席に座る人のイラッとする振る舞いランキング – フルーツメールランキング