深入りする前に見抜け!心を切り裂く危険な「モラハラ男」の兆候6個

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

言葉や態度によってパートナーを心理的に追い詰める“モラハラ”。

近年、ようやくその危険性が周知されつつありますが、“殴る蹴る”の暴力と違ってその境界線がわかりにくいため、被害に遭っていても自覚のないまま心を病んでしまう人も少なくないようです。

もしかしてあなたもそんなモラハラ被害者のひとりになってしまうかも!?

今回は、米国版『Yahoo! News』の記事を参考に、モラハラ男の兆候6個をお届けしたいと思います。

 

■1:知り合ってすぐに猛烈に愛情アピールする

まだお互いのことをよく知らないうちから、モラハラ男は「君みたいな人は初めてだ!」「ふたりが出会ったのは運命」など甘~い言葉であなたをとりこにします。まるでドラマのように急接近して交際に至るのもモラハラ男にありがちです。

 

■2:連絡が異様にマメである

モラハラ男はメールや電話の連絡がとにかくマメ。「たまたま近くに寄ったから」などと言って、アポなしで家を訪ねてくるようなサプライズもあります。

あなたへの愛情ゆえではありません。もちろん、あなたの行動を監視するためです。

 

■3:あなたの行動をしつこく詮索する

少しでも帰宅が遅くなると「こんな時間まで何してたんだ?」「誰と会ってたんだ?」などとしつこく追及。

しまいには、彼の許可なく友人と遊びに行くこともできなくなってしまいます。

 

■4:何でも人のせいにする

物事がうまくいかないと「あいつのせいだ」「社会が悪い」などとすぐに他人のせいにします。自分が寝坊して遅刻したような場合でも、自らの非を認めることは絶対にありません。

 

■5:ものすごく傷つきやすい

ちょっとしたことですぐに「傷ついた」「侮辱された」と大騒ぎ。あなたの何気ない言動にも「俺のこと馬鹿にしやがって」などと悪く受け取ることがあるので、うっかり冗談も言えません。

 

■6:モラハラやDVの前科がある

モラハラ男は、元カノに対しても、モラハラあるいは暴力に及んでいることがしばしばです。しかも、「あいつがひどい女だったからそうせざるをえなかった」と全く悪びれる様子はありません。

 

モラハラ男は付き合い始めの頃こそ優しいそぶりを見せますが、しだいにあなたへの支配を強めていきます。もし、彼に今回お届けしたような兆候が見られたら注意が必要です。

どんなに外見が好みであろうと、何かしら惹かれるものがあっても、彼との関係を深めていっていいものかどうか慎重に見極めましょう。

 

【関連記事】

あなたは大丈夫?モラハラ夫に狙われる女性の特徴8つ

不幸になっちゃう!ステルス攻撃をしかける「陰湿虐待男」の特徴7つ

もしかして「毒親育ち」かも?という男性の特徴8つ

女性が彼氏に言われて人生で一番「傷付いた台詞」15個

あなたの身近にも!? 触れちゃいけない「危険なサイコパス男」特徴20個

 

【参考】

Check Out These Warning Signs Of Potential Abusers – Yahoo! News