男性の半数が経験済み!テッパンすぎる「一目惚れ」のパターン4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

漫画やドラマの恋愛は“一目惚れ”で始まることが少なくないですよね。出会った瞬間、目の前の女性にビビッときて彼女のことが頭から離れなくなる……なんてことは実際にはどれくらいあるものなのでしょうか?

今回、『Menjoy!』は男性501名に対して一目惚れ経験について調査をおこないました(協力:クリエイティブジャパン)。

はたしてどれくらいの男性が一目惚れ経験ありなのか、また、それはどんなシチュエーションだったのか、早速チェック!

 

■男性のおよそ“2人に1人”が一目惚れの経験あり!

「一目惚れしたことありますか?」に「あり」が244名(49%)、「なし」が257名(51%)という結果。男性のおよそ2人に1人は“一目惚れの経験あり”という実態が明らかになりました。

「あり」と回答した人からは「基本的にかわいい子には一目惚れする」というコメントも寄せられています。男性はビジュアルから恋愛に入る人が多いようです。

では、男性はどのようなシチュエーションで一目惚れするのでしょうか? コメントをもとに、4つのパターンに分類してみました。 

 

■1:出会った瞬間に衝撃

「出会った瞬間に彼女が光に包まれた」

「学生の頃バーに入ったとき、女の子を見て鳥肌が立った」

「目が張り付いてしまった」

漫画の一目惚れシーンでは、雷に打たれたり、人物に後光が差していたり……なんて表現がありますが、どうやら大げさではないようです。

 

■2:通勤・通学途中

「電車通勤で決まった駅から乗る女性に一目惚れ」

「駅のホームで惚れてしまった。声をかける勇気はなかったので、毎日同じ時間に寝坊をせず通学した」

これは、一目惚れの王道パターンといっていいでしょう。「通勤・通学途中に一目惚れした」という類のコメントは多数寄せられました。あなたも朝晩どこかで一目惚れされているかも!?

 

■3:甘酸っぱい思い出

「中学時代、北海道から転校してきた色白の少女に一目惚れ」

「小学校3年生のとき、3つ年上のお下げの彼女の三つ編みが好きだった」

これも“一目惚れあるある”ネタ。小中学校という多感な時期だからこそ一目惚れしやすいようです。

 

■4:妻や恋人以外の女性

「結婚直前に新しく入ってきたバイトの子がとてもかわいくて一目惚れした」

「妻と一緒に買い物でデパートのエスカレーターに乗っていた際、反対側から綺麗な女性が来たので見とれていると降り口で転びそうになった」

この浮気者! 彼女や妻がいてもふとした拍子に別の女性に一目惚れしてしまう男性もいるようです。幸いにも、「そのまま一目惚れした相手に乗り換えた」という体験談はありませんでしたが、全く油断がなりませんね!

 

男性の2人に1人は一目惚れ経験あり。ということは、今も日本中の至るところで一目惚れの恋が生まれていることでしょう。ほら、振り返ればあなたにも熱い視線を送っている男性がいるかもしれませんよ!

 

【関連記事】

マジ?「一目惚れから恋愛関係になる」までに必要なメール数が判明

一発アウト!男性から一目惚れされない女性は●●に問題アリと判明

やめてハート泥棒!電車で一目惚れしそうになる女の子の仕草5つ

女性より男性の方が「一目惚れしやすい」と調査で判明!

一目惚れのメカニズム解明…最初の1分にアレすればOK?

 

【参考】 

ボイスノートインタネットリサーチ – クリエイティブジャパン