年上or年下狙いはどっち!? 「アイメイクの仕上がり」年代で好みが別れると判明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「かわいい~」「めちゃくちゃお洒落」など、女性同士で互いを褒め合う姿をしばしば目にしますが、実は秘かに心の中で「それってどこまで本音!?」とハテナマークが浮かんでいる人、結構いるのでは? 実際、男性から見ると、「ああやって褒め合っている姿って、なんだか嘘くさい」と感じることも多いんだとか……。

そこで今日は、具体的な男性の意見をズバリご紹介! 異性のどんなところを注目して見ているのかなど、気になる質問をぶつけてみましたよ。

 

■男性が一番見ているのは“目”と判明

『メイベリン ニューヨーク』が、男性1,200名を対象に「女性のメイクに関するアンケート」を実施。「あなたがデートの時に最も気になる女性のメイクのポイントを教えてください」という質問をしたところ、「目元」という回答が37%で1位でした。肌、口元などを抑えて、目に注目している男性が最も多いという結果が明らかになったんです。

また、職種別に「アイメイクが気になるシーン」を尋ねたところ、“営業系男子は職業柄、ビジネスシーンでのアイメイクを意識”、“企画系男子は、デートの時のアイメイクを他のどのシーンよりも重視”など、相手の男性の職種によっても求められるアイメイクは変わってくると判明しました。

さらに、具体的にどんなアイメイクが好みなのか……尋ねてみると、「仕事中はナチュラル、デートの時はかわいい系が好ましい」と、TPOによって望むアイメイクが異なるという、なんとも面倒な結果に(笑)。

uq

 

■TPOに合わせたアイメイクってどんなの?

では、TPOに合わせたアイメイクとはいったいどう選べば良いのでしょうか? ファッションは適宜柔軟に変えるのにメイクはいつも同じ……なんて人、実は多いのかも!?

とは言うものの、調査の結果、「デートの際の“盛り過ぎアイメイク”は残念」「“頑張り過ぎ”はNG」と言った手厳しい声もあるので、自己流アレンジはちょっぴり危険かもしれません。

め

※20代男性と30代男性では“好きな目元の仕上がり”も異なる結果に……。

そこでぜひとも試していただきたいのが、メイベリンキャンペーンサイトの「ドハマリ アイメイク診断」です。たった4つの質問に答えるだけで、今日の予定にピッタリのアイラインがわかっちゃいますよ~。女性にはこれほど楽ちんなことはないはず! シチュエーションに合わせてアイラインを描き分けて、誰からも愛される女子を目指してみませんか?

 

■“書きやすさ”はモテメイクへの近道!

「幼い頃から図工は苦手で……」「どうしてもメイクが左右対称にならない」なんて人は、メイベリンの『ハイパーシャープ ライナー S』をぜひ一度試してみて。極細0.01mmで、きっと誰でも簡単に狙い通りの目元をつくることができますよ~。

いかがでしたか?

男性は思ったよりもあなたの目元を見ているので、どんなシーンでも手を抜いてはいけません。時と場合に応じたアイメイクをマスターして、素敵な恋をゲットしてくださいね。

 

【参考】

メイベリン ニューヨーク ハイパーシャープ ライナー S – 日本ロレアル