ビールの前に肝機能強化!カレと食べたい「おしゃれなイカ料理」レシピ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

6月に入り、梅雨とともにイカの旬がやってきました。

イカには大変多くの栄養素が含まれています。代表的なのは“タウリン”。血液中のコレステロールを減らし、肝機能を強化する働きをします。さらに、良質のタンパク質が多く含まれ、カロリーも低いのでダイエットにも適しています。

その歯ごたえや弾力が、子供から大人まで愛される食材である上に、無駄なく全部食べることができるイカ。この時期、家族や愛するカレにふるまわない手はありません。

今回は料理研究家である筆者が、異国の香りが口いっぱいに広がるおしゃれなイカ料理をご紹介します。

 

■イカとバジルのエスニック炒め

【材料】2人分

イカ……2杯

オリーブオイル……大さじ2

バジル……ひとつかみ

醤油……大さじ1/2

オイスターソース……大さじ1/2  

スイートチリソース……大さじ2 

 

【作り方】

(1)イカは内臓や軟骨、吸盤をとり、ひと口大に切っておく。バジルは手でちぎっておく。

(2)醤油、オイスターソース、スイートチリソースを混ぜ合わせ、たれを作っておく。

(3)フライパンにオリーブオイルを流し、(1)を炒める。

(4)色が変わってきたら、(2)のたれで味付けしてさらに火を通し、お皿に盛り付け、できあがり。

 

いかがでしたか?

甘辛い味付けとハーブのさわやかさが食欲をそそるこのメニュー。香りを楽しみつつ、外国産のビールを飲むと、気分も盛り上がり最高のおうちデートになりますよ。

イカのタウリンで肝機能を強化しておけば、ビールもおいしく飲めますね! 辛みもあるので、ビールのおつまみには最高なのです。サッと手際よく作れれば、カレの心も胃袋もガシッとつかんでしまうこと間違いなしです。

オリーブオイルとバジルとイカの香りがとっても食欲をそそりますよ。

おしゃれでエスニックなイカ料理で、じめじめした梅雨を乗り切りましょう!

 

【関連記事】

※ きゅんっ!体調を崩した彼が「あなたと結婚したくなっちゃう」最強レシピ

※ カレがラーメン好きなら要注意!「ハゲる男の好む食べ物」5つ

※ すぐチェック!男の冷蔵庫から「他に女がいるかどうか」見抜くポイント4つ

※ 男の胃袋をつかみたいとき絶対に作ってはいけないNG料理5つ

※ 料理下手な不器用さんに朗報!10分間でカレ大満足の簡単お魚レシピ

 

【画像】

撮影:大崎えりや