> > 夏デートの落とし穴!魔の「メイク崩れ」を防ぐ必須アイテムが判明

おすすめ記事一覧

夏デートの落とし穴!魔の「メイク崩れ」を防ぐ必須アイテムが判明

2014/06/10 19:00  by   | 自分磨き

浴衣で行く花火大会、海での水着デートなど、夏は何かと外出が増える季節。そんな時、女性なら誰しも一度は“夏場のメイク崩れ”という魔の恐怖……体験したことがあるのでは?

たとえ意中の彼と夜、散歩をしながら良い雰囲気になったとしても、その後明るみに出たら目の下が真っ黒なんて、残念過ぎる幻滅ポイントです。そこで今日は、恋のチャンスを逃さないための夏のメイク対策について一緒に考えていきましょう。

 

■“夏のメイク崩れ”に悩む女性はなんと100%!?

株式会社伊勢半が行った20代~30代の女性500名を対象とした「化粧に関するアンケート」によると、“夏のメイク崩れ”に悩む女性はなんと全体の100%! 悩んだことがない人はいないという驚くべき結果が明らかとなりました。

また、その中でもファンデーションとマスカラは、一度崩れたら致命的だという意見が大多数。女性同士ならばまだしも、異性にそんな顔、真っ正面からなんて見せられたもんじゃありませんよね!? (涙)

 

■メイクを“修正”するための準備は万全ですか?

具体的な声としては、「汗でファンデーションが流れて、すっぴんも同然になってしまった」や「夕方になると乾燥で、しわにファンデがたまる」などと言ったお肌の悩み。さらには、「時間が経つとマスカラでパンダ目になってしまう」や「汗をかいてマスカラで目の回りが真っ黒になった」といった目元を中心とした意見の存在が目立ちました。

いずれも、前もって修正するための準備をしておかなければもう手遅れ! あぶらとり紙で余分な油分を取り除き、Tゾーンのファンデーションを塗る。そしてなんとか目元の黒ずみを消すために、必須アイテムとして最低でも“綿棒”くらいは持っておきたいものですよね。

彼との楽しい時間、あまり長時間離席するのも印象が悪いので、ちょっとした時間でサクッとメイクを直したい……。そんなあなたにはぜひ、そもそものメイク用品も汗に強いものをセレクトすることをおすすめしますよ~。

 

■夏はやっぱり、安心・安全なウォータープルーフを使用

崩れにくいメイク用品と言えば、やはりウォータープルーフは欠かせないと言えるでしょう。

中でも『ヒロインメイク』で大人気の商品『ロング&カールマスカラ スーパーWP』は、汗・水・皮脂に強くなんといってもにじまないのがポイント。『ヒロインメイク』特設サイト内の『にじまない劇場』では、にじまない目元メイクの重要性をコミカルに描いた動画も公開中なので、ぜひ一度見てみてくださいね。

“マスカラがにじんでしまったことで出会いのチャンスを逃す女性”と“美しいまつげの目元によって出会いのチャンスをつかむ女性”、あなたはこの夏、どちらを目指しますか? どうやらその選択が、2014年恋の分かれ道となりそうです。

 

【参考】

ロング&カールマスカラ スーパーWP – 伊勢半

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'渡辺ゆきち'の過去記事一覧