> > 自分に甘い人必見!食べたり飲んだりしながら痩せる方法まとめ

おすすめ記事一覧

自分に甘い人必見!食べたり飲んだりしながら痩せる方法まとめ

2014/06/10 20:00  by   | 自分磨き

いよいよ夏が近づいてきました。海に花火に夏祭りと、楽しげなイベントが目白押しの季節ですが、その一方で、自分の体を鏡で見てみると、水着はおろか二の腕すら晒したくなかったり……。このままでは夏を楽しみきれるか不安!

かといって、辛い食事制限なんてしたくないですよね。「美味しいものを食べてるときが一番幸せ」という人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、なるべく太りにくい食べ方・飲み方を『Menjoy!』過去記事の中からご紹介! 毎日の食事や飲み会で我慢することなく理想のボディに近づくために、ぜひ参考にしてみてください。

 

■女性らしい体を作ってくれる食材はコレ!

ダイエット成功の秘訣!摂れば摂るほど恋と美が叶う「ミラクルな油」3つ

痩せるのが目標だとしても、モテるために大事なのは女性らしいフォルムを保つこと。変にガリガリになってしまって魅力が損なわれてしまっては元も子もありません。そこで必要なのが、“良い脂質”です。

良い脂質を摂取するのにオススメなのは、アボカド・生ナッツ・オリーブオイルという3つのオイル。これらを摂取すると、顔の血色が良くなり、肌のツヤ感が増すのだそうです。さらに、野菜は油溶性の“カロテン”を多く含んでいるので、3つの油と一緒に摂る事でもっと吸収が良くなるとのことですよ。

 

■ダイエットの大敵“ビール”を攻略!

夏太りの大敵!後悔しない「賢いビールの飲み方」ポイント4つ

「痩せたいけど、ビールなしじゃ夏の暑さに負けてしまう!」という人は、賢いビールの飲み方を覚えることが重要。

まずは、太りにくいおつまみを選ぶことです。たとえば、モツなどの内蔵部位や馬肉は脂肪分やカロリーが控えめ。中でも、センマイ刺や砂肝などは、よく噛むことで代謝を高めてくれる効果が期待できます。また、ビールを飲む前にきのこや海藻、野菜などを食べておくと、血糖値の上昇を緩やかにしてくれるので、飲んだビールが体脂肪になりにくくなるそうですよ。

さらに、グイグイ飲んでしまわないように、できるだけ小ジョッキで頼むようにし、ビールの間にウーロン茶などノンカロリーのソフトドリンクを挟むことが出来ればベストです!

 

■最終手段は“恋に落ちる”!

恋をするとやせる理由は「何でも甘く感じちゃう味覚の変化」にあった!

そして、最終手段は、なんと“恋をすること”。というのも、恋をしている人は、嫉妬している人や幸福な人にくらべ、ただの水をより甘いと感じることがシンガポール大学の研究により判明したのだそうです。

つまり、甘いものを食べなくても甘いと感じるために、過剰な糖分やカロリーの摂取が控えられ、結果的に痩せてしまう、ということ。今身近に気になる男性がいるのだとしたら、全力で恋をしてみてください。そうすれば、今までどおりの食生活でも、不思議と体重が落ちている、なんてこともあるかもしれません。

 

以上、食べながら痩せる方法のご紹介でした。無理に食事制限をしてストレスになるよりは、食事をちゃんと楽しめている方が男性から見ても魅力的に映るものです。もちろん、食べ過ぎは禁物なので、腹八分目で止めておきましょう。

 

【関連記事】

ガガ様も13kg痩せた!ダイエットの最終兵器はグリーンスムージーで間違いない!

Hのときに男がドン引きする女の体…ワースト3は?

年末年始の後悔をリセット!楽ちんダイエット法

ガガ様も優香もやせた!たった10秒でできるスムージー・ダイエットとは?

※ 最高のダイエット食材!? 「おしゃれにやせる」簡単チーズおつまみ

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'Menjoy!編集部'の過去記事一覧