想像するだけでキュン!彼にしてほしい「理想のプロポーズ」を徹底調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

6月といえばジューンブライド。梅雨のジメジメとした時期にも関わらず、毎週末に花嫁さんを見かける……そんな華やいだ季節です。女性なら誰しも、一度はウェディングドレス姿に憧れた経験があるのではないでしょうか。

そこで今回『Menjoy!』では、女性500名を対象に“理想のプロポーズ”についてのアンケート調査を実施(協力:クリエイティブジャパン)。

建前ではなくまさに本音が満載!? 今日はその中でも数の多かったもの、そして面白かった回答をピックアップしてご紹介していきますよ~。

 

■1:最も多かったのは“ストレート”かつ定番!

調査の結果、「やっぱり、ストレートに“結婚しよう!”といわれるのがいいかなぁ……」との意見が、大変多く寄せられました。愛の告白同様、ストレートに勝るものはなしなのでしょうか。

またシチュエーションとしては、“食事中”というキーワードの存在が目立ちましたね。「夜景の見えるレストランで」「海辺のお洒落なカフェで」など、プロポーズという言葉から連想される定番の場所。さらには“夕日”などムードも大事な条件の一つのようです。

 

■2:“ギャップ”効果にも期待!

一方で、「いつも素っ気ない彼が、凝った演出をしてくれたらそれだけで泣ける」「逆に、“俺のこと守ってくれない?”ってのもいいかも」なんて回答も。草食男子なんて言葉が横行している昨今は、ギャップ効果を狙うには最適な環境かもしれません。

「いつも割り勘の彼からプレゼントが……」なんて意見もありました。ケチな彼から指輪をもらった時の喜びはハンパじゃない!?

 

■3:最近話題の“サプライズ”系も大人気!

面白い回答では、「フラッシュモブみたいなのが突然始まったらビックリ&嬉しい」「ディズニー映画のようなシチュエーションがいい」なんて声も。

大衆を巻き込んだ大掛かりなプロポーズ動画がネット上で話題になる時代。凝りに凝ったサプライズ演出は、一生の記念として大変嬉しい思い出になるようですね。

 

昨今のプロポーズ、演出方法は十人十色。お付き合い中の彼がいる方は、今のうちから理想のシチュエーションをさり気なくアピールしておくといいかもしれませんよ。

 

【関連記事】

※ がっかりしちゃダメ!「あんな場所でプロポーズ」したがる最近の男事情

※ このままじゃ婚期逃すよ!イマドキ男子は「逆プロポーズ」を求めていると判明

※ 男がプロポーズするときに最も気にしているのはアレのサイズだった!

※ 即プロポーズもアリ!? 1年以内に結婚できる男の特徴4つ

※ もう逃がさない!意中の彼に「プロポーズされたい女子」が取るべき行動5つ

 

【参考】

※ ボイスノートインタネットリサーチ – クリエイティブジャパン