耐えられるなら運命の人?夫のニオイへの対応で愛情度がわかると判明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

職場や電車で男性から漂う脂っぽいニオイ、加齢臭。そんな“加齢臭オヤジ”も、家に帰ってみればひとりの“夫”かも。あなたのパートナーがニオったらどうしますか?

実はニオイは、あなたのパートナーへの愛情を客観的にはかるポイントになるのです。

 

■気になる夫のニオイ具合

まずは世間の夫たちのニオイ状況をチェックしていきましょう。

30代~40代を中心とした主婦1,156名に対して行った「“夫のスキンケア”についてのアンケート」(ソフトブレーン・フィールド調べ)によると、3人に1人が加齢臭に対して気にかけているようです。内容を詳しく見てみましょう。

「夫が何を気にしているか」という質問を実施。結果は以下のとおりでした。

1位:ミドル脂臭・加齢臭・・・35.0%

2位:薄毛・・・33.0%

3位:汗やワキ、足の臭い・・・27.9%

やはり他人に迷惑をかける可能性があるニオイは本人も気にしているようです。

世代別に見ると、20代では9.1%、30代では32.7%、40代では34.8%の夫が、ミドル脂臭・加齢臭を気にしている結果となりました。

栄養の偏りによってニオイのもととなる皮脂の分泌が増え、若い人の加齢臭が増えてきている実態もあります。『Menjoy!』読者の奥さまがたも他人事ではありませんね。

 

■愛ではニオイに勝てない!?

ニオイは、感情をつかさどる大脳辺縁系に刺激を与えるため、人の心に強い影響を与えます。感情が「くさい! 嫌い!」と反応したときに、それでも強い意志で愛情をもち続けるのは至難の業でしょう。

しかし、それでも愛し続ける妻も存在します。夫のニオイをケアしようとするのです。口うるさくいったり、消臭しようとしたりする行動は、むしろ愛情のあらわれといえるでしょう。本当に嫌いになると、離れようとするものだからです。

今回の調査でも、夫のニオイをなんとかしようと考えるコメントがありました。

「加齢臭に気がついていないので、まめにシートで拭いたり、朝シャワーを浴びてほしい」

「直接肌につける制汗剤(ローション)の方が、効果があるのでそれを使ってほしい」

くさいと感じると嫌いになってしまうものですが、それでも耐えられるならば、その相手は運命の人といってもいいかもしれません。

 

若いうちでも発生する加齢臭。ニオイは感情に直結するので、“嫌い”になってもしかたありません。それでも耐えて、なんとかしてあげたいな……という気持ちがあらわれたなら、あなたはその相手のことを本当に愛しているのかもしれません。

 

【関連記事】

※ キャバ嬢恐るべし!LINEだけで「付き合いてぇ…」と思わせるテク4つ

ぷぅ~ん!スメハラは「初対面の印象をマイナス54点にする」と判明

スメハラ男なんて無理!職場で「無臭男子」が圧倒的人気と判明

心理学で判明!「フローラルの香り」がモテる意外な理由

※ 嫌われてなかった!? 男は「好きでも音信不通にする」驚きの理由3つ

 

【参考】

※ 20代でも加齢臭ぷぅ~ん!「知らなきゃヤバイ」2タイプ別ニオイ対策

※ 夫への愛情が低い女性ほど「ダンナが臭い」と感じると判明

 

【参考】

※  「夫のスキンケア」についてのアンケート – ソフトブレーン・フィールド

 

【画像】

photo by : Ed Yourdon