こんな時どうする?女子のお悩み「彼とのLINE」正しい攻略法5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

好きな人とのLINE、楽しいはずが返信内容を考えすぎて疲れてしまうことってありませんか? 「今の返し方で本当によかったのかな」「ちゃんと気持ち伝わったかな」と、不安になることもありますよね。

実際にLINEで「こんな時、どう対処すればいいの?」と困った経験がある、20代~30代の女性たちにお聞きしました。意見の多かったパターン5つとその対処法をご紹介します。

 

■1:延々に続く会話はどうやって終わらせる?

「レスポンスの早い彼に合わせて返信をし続けていたら、夜中まで延々と続いてしまう。話を終わらせたいけど、彼に興味がないと思われたくなくて、会話を終わらせられない」(27歳・Kさん)

基本的に男性は追いかけたい生き物なので、こちらがあまりに冷たく会話を切らないかぎりは、こちらから会話を終了させても問題ありません。「また連絡するね」や「今度会った時、その話もっと聞かせてね」など、次の機会を想像させる終わり方にすれば好印象です。

 

■2:彼氏からの返信が遅すぎる時は?

「彼氏からの返信が遅くてイライラ。1日経ってから返ってくることもあって、それを責めると一気に嫌な空気に。付き合いはじめは超マメですぐに返信がきていたのに!」(26歳・Oさん)

面倒くさがりの男性もはじめのうちはマメになりますが、長く付き合えば本来の面倒くさがりに戻ります。

男性は安心していると連絡してこないので、そんな時は放置するのが一番いいのです。今まで、うるさいくらい連絡がきていたのに、急にぱったりこなくなれば、さすがに男性も焦って連絡してきます。

 

■3:年下男子からのLINEは合わせるべき?

「気になる年下男子とのLINEで、彼はいつも可愛い絵文字やスタンプをマメに送ってくれるけど、自分は普段あまり使わない。でも、“やっぱり年の差感じるな…”と思われていないか正直不安」(30歳・Tさん)

年の差があることは相手もわかっていることなので、無理に合わせなくても大丈夫。無理して合わせて“頑張っちゃってる感”がでてしまったら、逆に恥ずかしいかも。

 

■4:仕事が忙しい彼氏にはどのタイミングでLINEする?

「仕事が激務で、夜も遅い彼。仕事中に連絡するのも悪いし、かといって仕事が確実に終わる深夜にLINEするのも非常識な気が……」(29歳・Iさん)

基本的には彼から連絡がくれば、返信するくらいの気持ちでいれば負担にならずに済みます。午前中に「今日も一日頑張ろうね!」くらいの軽い内容を送るといいでしょう。

 

■5:「可愛いよね」「モテそう」とほめられたらなんて返す?

「いい雰囲気の彼に、外見をほめられた時、恥ずかしくて“私なんて全然モテないし!”といったら“そんなに否定しなくても……”とちょっと引かれた」(29歳・Kさん)

謙虚なのもいいですが、あまり否定しすぎるとよくありません。恥ずかしければ、「ほめてもなにもでないよ!」と冗談ぽく可愛くいうか、素直に「○○くんにそういってもらえると嬉しい」と伝えてみましょう。

 

男性からはこんなことで悩むの?と思われるかもしれませんが、女性にとっては重要な問題ですよね。でも、もうこれで大丈夫。上手に活用して恋愛に役立ててくださいね! 

 

【関連記事】

※ やだもうバレバレ!「アナタに気がある」男子のLINEの特徴4つ

※ 返信おそっ!女性をいらだたせる「男がメールを返信しない」6つの理由

※ 彼はどっち派?「使っているスマホから性格を診断できる」と判明

※ これが入ってたら要注意!浮気男子が使いがちなスマホアプリ3つ

※ 男性が「絶対に手に入れたい」と思う女性になるための3つの心得