カレは大丈夫?「キャバ嬢にモテてしまう男子」LINEの特徴4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

メールや電話よりもずいぶんと気軽にメッセージ交換ができてしまうLINE。連絡先交換も手軽ですよね。

みなさんの彼氏も一度や二度は付き合いでキャバクラに行ったことがあるでしょうから、最低一人くらいは、キャバ嬢とLINE交換をしている可能性があるわけです。本当に、ただの社交辞令的な付き合いで終わっていれば心配ないですが、カレの何気ないLINEがキャバ嬢の恋心に火をつけてしまったら困りものです。

そこで今回は、キャバ嬢にモテる男子のLINEの特徴を、元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんに伺いました。

 

■1:用件のみのそっけないLINE

「キャバ嬢がキュンとくるのは、“明日、○時によろしく”とかそういう用件の淡白なメール。

キャバ嬢に好かれようと、長めのメッセージを送る男性が多い中、男らしい短文メッセージは珍しく、それだけで好感度アップ。長ったらしい返信をする必要がない点もキャバ嬢にはポイントが高いです」

 

■2:日記みたいなものを送らない

「先ほどのものと関連しますが、男性でも“今日はどこどこに行って、なになにを食べて、どうだった、楽しかった”みたいな、まるで日記のような報告LINEを送る人がいますよね。

キャバ嬢はそういうものが嫌いです。お仕事で人の話はさんざん聞いていますし、スマホでまでもそういう話は聞きたくないのです。

無駄のないLINEの使い方をする男性がモテますね」

 

■3:写真が上手

「LINEのアイコン写真や、たまに送ってくる食べ物なんかの写真が上手だと、ドキッとくるキャバ嬢が多いですね。

彼女たちは、ファッションでも音楽でも芸術でもなんでも、センスのいいものに弱いんです。

男性とメールしたり、会話したりする回数が一般女性と比べて格段に多いのがキャバ嬢ですから、そのあたりの目が肥えてくるのは当たり前といっていいでしょう」

 

■4:礼儀正しいLINE

「LINEはいってしまえばチャットみたいなものなので、ついつい用件を把握したらそのまま放置してしまいがちです。

それでもきちんと、“今夜は楽しかったよ。ありがとう”等とサラリとメッセージを送ってくれる男性は、私生活もきちんとしていそうで、つい恋人にしてしまいたくなります」

 

あなたがカレのLINEに対して不満に思っていることが、キャバ嬢の好物になっている可能性が大いにあるのはおわかりいただけたと思います。

素のままで好かれてしまうのならば、口うるさい彼女がキャバ嬢に負けてしまうのは無理もありません。以上をふまえて、キャバ嬢よりも広い心でカレのLINEを受け取るのが最善の策といえるでしょう。

 

【関連記事】

※ 残念男子を見抜く!できないオトコの「LINEプロフ画」5種

※ 詐欺!と思われても「SNSは可愛いアイコン」のほうが現実モテるらしい

※ やだもうバレバレ!「あなたに気がある」男子のLINEの特徴4つ

※ これが入ってたら要注意!浮気男子が使いがちなスマホアプリ3つ

※ あなたのiPhoneは大丈夫?風水学的に「モテないスマホ」の特徴5つ

 

【取材協力】

※ ナナミ・ブルボンヌ・・・元No.1キャバ嬢のライター。スポーツ新聞などでライターをつとめる傍ら、ネットショップでレディースウェアやコスメも取り扱っている。著書『キャバ嬢とヤれる極意』も絶賛発売中。