元彼の名前は変更!? スマホやSNSで「恋愛に役立つ小技」4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

みなさんは、SNSやスマホとうまくつきあって恋愛に役立てていますか? 何かと問題になるLINEなどのコミュニケーションツールですが、上手に使えば大いに恋愛の味方になってくれるのです。

毎日使うものだからこそ、スマホやSNSのマスターすべき恋愛に役立つ小技を4つ、海外ファッション誌『GLAMOUR』ウェブ版の記事を参考にお届けします。ぜひ実行してみてください!

 

■1:「いいね!」をコントロール

好きな相手が投稿したコメントや写真にすべて「いいね!」を押してしまうと、「俺に惚れてるな~」と一目瞭然。追いかけたい生物である男性は、追ってくるあなたへの興味をなくしてしまうでしょう。

なので、ここは押すのをグッとこらえて加減してください。

反対に、今まで好きな人や恋人の投稿に「いいね!」をまったく押したことがないという人も問題。相手に存在を気づかれていない可能性も。気にかけていることや好きな気持ちをあらわすためにも、たまには押してあげましょう。

 

■2:元彼を削除

すっかり未練のなくなった元彼を、SNSの友達リストに残しておく理由はありません。もし彼といい友達になっているのなら別ですが、どうでもいいのなら完全にあなたの生活から消し去ってください。

これで新しい彼ができても、「元彼とまだ何かあるのでは!?」とムダに疑われる心配はありません。もしあなたの女友達も元彼とSNSで友達になっているのなら、頼んで削除してもらってもいいぐらいです。新しい恋をはじめたいのなら、過去の恋をキッパリ断ち切る勢いが必要です。

 

■3:スマホとはサヨナラ!

近頃はデート中でも、スマホや携帯でメールをチェックしたりネットを見たりする人が大勢いますが、これはマナー違反です! 話をしている最中にスマホをいじられたら、話を聞いてくれていないのだと相手に思われてもしかたありません。

特にメールは電話と違って会話の内容が聞こえないので、誰とどんなことをやりとりしているのか、妙な疑いをまねいてしまう可能性もあるので気をつけること。デート中はスマホとはサヨナラです。

 

■4:元彼の名前を変更

もしまだ元彼に未練タラタラで彼の電話番号やメアドを削除できない場合は、登録してある彼の名前を変更しちゃいましょう。例えば“電話禁止”や“トラブルの元”といった名前に変更しておくと、寂しくなった勢いで電話したりメールしたりするのを防ぐことができます。

自分を引き止めるものがワンクッションあると、より自制心が効くようになるものです。

 

テクノロジーの発達で、簡単に人とコンタクトをとれるようになったのは便利でいいことですが、うまく使用しないとトラブルの元にもなりかねません。ぜひ参考にして、素敵な恋を楽しんでくださいね!

 

【関連記事】

SNSぼっち確定!? 絶対しちゃダメな「男ウケが悪い投稿」6つ

※ なんと浮気する男性は「顔に3つの特徴があらわれる」と判明!

※ 女の本能だった!? 「背の高い男性」に惚れてしまう理由を徹底解析

※ 悲しすぎるッ!「美人は3日で飽きる」は大ウソと実験で判明

これが入ってたら要注意!浮気男子が使いがちなスマホアプリ3つ

 

【参考】

The Dos and Don’ts of Snooping Through His Phone, Unfriending an Ex, and More – GLAMOUR