> > マンネリから脱却!カレが「ラブラブメールを送るようになる」方法

おすすめ記事一覧

マンネリから脱却!カレが「ラブラブメールを送るようになる」方法

2014/07/06 18:00  by   | 自分磨き

何年もつきあっていると起こってしまう、マンネリ。あのころのドキドキはもう戻らないのでしょうか。

簡単な方法があります。ラブラブメールを送りあえばいいのです。

「それができないからマンネリなんです」と思われるかもしれませんが、無理に送らせてもいいくらい、ラブラブメールには効果があるのです。今回は、カレにラブラブメールを送らせる方法を、『Menjoy!』の過去記事からまとめてご紹介します。

 

■“想像力をかきたてる”ことがポイント

いつも一緒にいるつもりでも、物理的にパートナーと離れていることは多いものです。その期間が長いと、いないことに慣れてマンネリ状態を引き起こしてしまいます。

離れているときは、ロマンチックでセクシーなテキストメッセージやメールを送りあいましょう。こうしたメッセージはお互いひかれていることを再確認させ、本当の理解や感謝の気持ちを生じさせます。

 

■あのカレにラブラブメールを送らせる

とはいえ日本の男子はなかなか気恥ずかしくて「愛している」と伝えたがらないもの。そんなカレにもこのキラーフレーズを使えば大丈夫。思わず反応してしまいます。

(1)「私って周りの女の子とどう違って見える?」

(2)「私、いい奥さんになれるかな?」

(3)「私が“嫌い!”っていったらどうする?」

これらのフレーズは、カレに本気で愛情を考えるシチュエーションを与えるため、ラブラブメールに発展しやすいのです。

 

■こんなメールはNG

メールをする際、注意しなくてはならないのはカレに「めんどくさっ」と思わせてしまうことです。

(1)頻繁に「何してる?」と聞く

(2)誰かの悪口

(3)やたら自分の話

男子は“かまってちゃん”は嫌いです。先ほどのキラーフレーズのように、具体的にしっかりと愛を意識させる言葉を伝えましょう。

 

以上、マンネリを解消するメールの話でした。「そんな時期もすぎましたよ……」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、愛は意識することで必ず復活します。ためしてみてください。

 

【関連記事】

なんで返信ないのッ!? 「男からメールがこない本当の理由」3つ

※ 告白せずに恋にオトす!モテ女が本能的に使っている12ステップ

※ 彼女いない男より「いる男」の方がずっと狙い目だった!

※ 別れる詐欺にウンザリ!「結局別れない」迷惑カップルの特徴5つ

※ 恐怖心を植え付ける!? 「男性心理を完全に読み切った」浮気防止策3つ

 

【参考】

※ 彼が思わず「ラブラブメール」を返したくなるキラーフレーズ3つ

※ 送ったらウザウザ女確定!「男に嫌われるNGメール」トップ3

 

【画像】

photo by : darcyadelaide

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'arakawa'の過去記事一覧