> > 吉か凶か?世界のびっくり求愛エピソード8選【前編】

おすすめ記事一覧

吉か凶か?世界のびっくり求愛エピソード8選【前編】

2011/07/12 19:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い, 結婚

人によって愛情表現はさまざま。ユニークな求愛行動は、カップルを幸福に導くこともあれば、逆に悲劇を招くこともあります。当記事では、そんな世界のびっくり求愛エピソード8選をご紹介します。今回は【前編】として、まずは4つピックアップしました。

 

 

■1:大胆な“花嫁募集”

結婚相手が見つからなくて困っているのは、日本でも中国でも同じなようで……。特に中国では“ひとりっ子政策”の影響もあって、深刻な“男余り”状態。(※1)独身男性にとって苛酷な状況において、『中国一の非モテ男』を自称する男性が驚きのパフォーマンスを実施しました。(※2)

その非モテ男性は、1メートル四方程度の看板を持って繁華街に立ち、花嫁を募集。看板の記載によれば、男は「身長150センチ足らず、太鼓腹、ニキビ跡大量髪の毛少量、頭悪い、言葉汚ない」とのこと。一方、理想の花嫁像としては、有名芸能人やモデルの名前を挙げていました。

彼女いない歴24年という男の奇策だったのですが、残念ながら収穫はゼロだったとのこと。というのも、男は家族や知人への身バレを恐れて、覆面姿で街頭に立っていたのです。

大胆なのかシャイなのかよく分からない男のアピールでしたが、彼は一度くらいの失敗にはめげず、今後、場所をかえて再チャレンジするとのことです。

 

 

■2:誠意を見せる男

さきほどの非モテ男性は街頭での花嫁募集でしたが、お次の男性は高速道路で誠意をアピール。中国の高速道路で、男が腕立て伏せをしながらプロポーズをするという珍事が発生しました。(※3)

この男性は、交際中の女性に車内でプロポーズしたところ、女性から「誠意を見せろ」と腕立て伏せ50回を命じられたため、路肩に車を停車して腕立て伏せを始めたのです。

交通警察によって、男の挑戦は頓挫したとのことですが、はたして彼女は男性の誠意を認めたのかどうか? ふたりのその後が大変気になるところです。

 

 

■3:サプライズのつもりが……?

プロポーズに関する驚きのエピソードをもうひとつご紹介。アメリカで、男性がハイキングデート中に恋人に突然プロポーズしたところ、女性は驚きのあまり足を踏み外し、約3メートルの高さの崖から滑落したというのです。(※4)

山から素晴らしい景色を見渡しながらプロポーズという、女性にとって憧れのシチュエーションが、まさかそんな悲劇を生むとは……。幸い女性は一命をとりとめたとのことですが、サプライズもほどほどにしたいものですね。

 

 

■4:甘~いアイス・マキアートには……。

最後に、プロポーズに関するちょっとイイ話。アメリカのスターバックスで、男性がドライブスルーを利用したプロポーズを行うという出来事がありました。(※5)

この男性の恋人は、スターバックスの常連で、いつも同じ時間帯に同店のドライブスルーを利用していたのですが、ある日、いつも通りアイス・マキアートを注文したら、コーヒーの代わりにジュエルボックスの入ったカップが手渡されたのです。そこへ、男性が現れてプロポーズを行い、みごと大成功。同じサプライズでもこれなら断然アリですよね!

 

いかがでしたか? 前編としてまずは4つのエピソードをご紹介しましたが、改めて「世界は広い……」というか、色々な愛の形があるものだと感心させられますよね。

次回は後編として、さらに4つのエピソードをご紹介します。お楽しみに!

 

【参考】

※1.中国 異常な男余り状態に  そりゃ軍でゲイが流行るわ : 【2ch】コピペ情報局

※2.中国一の「非モテ男」、繁華街で花嫁募集パフォーマンス – ロケットニュース24(β)

※3.結婚してくれ!男性が「腕立て伏せ」で求愛する珍事-中国 2010/02/10(水) 12:44:51 [サーチナ]

※4.ハイキング中の突然のプロポーズにビックリして崖から滑り落ちてしまった女性 | デジタルマガジン

※5.ドライブスルーでプロポーズ » | がらくたGallery

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'中田綾美'の過去記事一覧