嫁にいきたきゃコレを習え!プロが教える「花嫁力」を高める資格3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

女子力を高めるため、みなさんはどんなことをしていますか? メイクの研究をしてみたり、ダイエットに励んでみたり、モテテクを学んでみたり……と、確かにそれも大事ですが、最終的には狙った彼とゴールインしたいですよね! だったら女子力以上に“花嫁力”を高めることが、何よりの近道ではないでしょうか。

とはいえ、一体何を基準に“花嫁力”を高めていけばいいのか。今回は、通信講座・通信教育でお馴染みのキャリアカレッジジャパンに、“花嫁力を高める資格”を3つ教えてもらいました! 無駄な習い事をはじめる前に、まずはこちらを参考にしてみてくださいね。

 

■1:ベビーマッサージ

赤ちゃんは人とふれあうことで安らぎを得て、心と体をより活発に育んでいきます。そして赤ちゃんとふれあった人もまた、心と体が癒されます。そういった効果から、今じわじわとブームを起こしているのが“ベビーマッサージ”!

この資格があると、子どもが好きというアピールになりますし、「将来子どもをきちんと育ててくれそうだ」と好印象を与えそうですね! 子どもと自分、両方のためになるので結婚前にオススメの資格です。

 

■2:リフレクソロジスト

血流やリンパの流れをよくし心身を健康にさせる“リフレクソロジー”の資格は、20代・30代の女性からとくに人気が高く、昨年に比べ申請者が13%もUPしているそうです!

疲れているときにマッサージをしてくれる女性は、ポイント高し! 最近は、サラリーマンが会社終わりに一人でリフレクソロジーやマッサージを受けにいく時代です。お疲れの男性を狙い撃つには、まさにもってこいの資格ですね! 

 

■3:ベジタブル&フルーツアドバイザー

野菜や果物を美味しく、効果的に食べるための知識をえることができる資格“ベジタブル&フルーツアドバイザー”。

食事のことをきちんとできる女性は、しっかりもので家庭的だと男性も感じやすいですよね。それに、ただ「料理が得意でーす」なんていうよりも、「“ベジタブル&フルーツアドバイザー”の資格をもっています」という方が説得力も増します。

自分自身も野菜や果物を美味しく食べることができて、うれしい資格。積極的に取得してもいいのではないでしょうか。

 

以上、“花嫁力を高める資格”でしたが、いかがでしたか? やみくもに習い事や資格を取りはじめるより、ずっと近道になりますよね。自己紹介のときも、これら“花嫁力”の高い資格で、男性陣を「おおっ!」と思わせてくださいね。

 

【関連記事】

※ 弱ったカレを狙い撃ち!ナース直伝「婚活モテに効くフレーズ」4選

3人から5人?「男を知ってる女性」を結婚相手にしたーいと判明

人生荒れてない!? あてはまるとヤバイ「放置女子」の特徴10個

※ 30歳からじゃ遅い!? 早めにスタートすべき「20代婚活」メリット4つ

厳しい!独身男性が婚活女子に持つイメージ「ほぼマイナス」と判明

 

【取材協力】

キャリアカレッジジャパン