> > 新婚こそ危ない!不倫を一番はじめやすいのは「結婚1年目」と判明

おすすめ記事一覧

新婚こそ危ない!不倫を一番はじめやすいのは「結婚1年目」と判明

2014/07/07 19:00  by   | 結婚

新婚こそ危ない!不倫を一番はじめやすいのは「結婚1年目」と判明

いきなりですが、もし彼が結婚後に不倫をしたら……という心配をした経験はありませんか?

普通は、新婚のときはお互いにラブラブだから大丈夫、倦怠期に入る結婚数年目からが危ないとおもいますよね。

ですが実際は、不倫をはじめるのは結婚1年目が54パーセントと最も高いことが、総合探偵社のMRによる浮気・不倫についてのアンケート調査で判明しました。

意外ともいえる結果ですが、なぜ新婚のときのほうが不倫をしてしまうのでしょうか。その心理について、調査結果をふまえて紹介します。

 

■結婚初期のほうが不倫がはじまりやすい

不倫の経験がある既婚男女100人に、結婚何年目で不倫をはじめたのかを聞いたところ、結婚1年目と答えたのは冒頭でもお知らせしたように、54パーセントと半数以上。

しかし、2年目では20パーセント、3年目では16パーセント、4~7年目で8パーセント、10年目以上だと2パーセントと、結婚年数が増えると不倫をはじめなくなるという結果が明らかになりました。

 

■その理由は結婚への不安

しかし、どうして新婚当初に不倫をはじめてしまうのでしょうか。その理由としては、結婚への不安が考えられます。結婚というのは、自分の人生を大きく変えてしまうもの。いくら好きな相手でも、自分の一生をこの相手に捧げていいのだろうかという不安が募ります。

もっとふさわしい相手がいたのではないだろうか、そんな気持ちから別の相手と関係をもとうとするのです。

結婚相手は必ずしも完璧な理想の相手であるとはいえません。人間は欲深い生物ですから、その足りない部分を不倫によって埋めようとするのです。

しかし欲深いですから、不倫相手にも満足することはありません。次第に結婚生活にも慣れ、不安も解消されていくにしたがって、不倫を精算することになります。

 

結婚当初に、お互いが結婚へ満足していないと、不倫という結果を生み出してしまうのです。不安や不満があれば、ちゃんと話し合ってくださいね。

 

【関連記事】

※ プラトニック不倫!? 肉体関係ナシで慰謝料が発生するケースが判明 

※ あなたならどうする?不倫に走りそうな友だちへの対応5つ 

※ 浮気予備軍に騙されちゃダメ!「不倫しがちなオトコの職業」5つ

※ 激ヤバ!不倫恋愛すると「消えて無くなっちゃう」大切なもの5個 

※ 泥沼にハマる前に!禁断の恋・不倫の「傷つかない終わらせ方」

 

【参考】

※ 浮気・不倫に関する意識アンケート – MR

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'平松隆円'の過去記事一覧