> > 「もう別れよう…」彼との結婚を諦めるなら3年が目安!調査で判明

おすすめ記事一覧

「もう別れよう…」彼との結婚を諦めるなら3年が目安!調査で判明

2014/07/09 08:00  by   | 結婚

彼とは学生のころからのつきあいで、社会人になってもおつきあいをしている。しかし、つきあいも長くなって結婚を意識するのに、ぜんぜん彼は結婚の話をしてくれない……。

私は結婚したいのに、彼が結婚したくないのなら、別れて次の男性に……とおもう女性もいるでしょうが、とりあえずは3年待ってください。そして、3年待っても結婚の話が出ないときは、彼とは別れて、次の男性にすすんでください。

カルチュア・コンビニエンス・クラブが男女1,517名を対象に、結婚に関するアンケート調査をおこなったところ、結婚までのおつきあい期間は、3年を超えると減少する傾向にあることがわかったのです。

 

■3年を超えると結婚の確率は減少

現在の結婚相手と結婚するまでに、どのくらいおつきあいをしていたのか、調査で質問したところ、一番多かった回答は2~3年で21.6パーセントという結果でした。次いで、1年~1年半未満が14.8パーセント、7ヶ月~1年未満が13.9パーセントでした。つまり、ほとんどが交際して3年以内に結婚を決めているということがわかります。

そして、4~5年で12.9パーセント、6~9年で10.6パーセントと、3年を超えると、その割合は減少傾向に。つまり、長くつきあったら結婚を意識するというものでもないことがわかります。

 

■原因は男性に?

ところで、結婚といえばプロポーズ。今回の調査では、プロポーズをする男性は64.1パーセントにとどまり、結婚に際してはっきりプロポーズをしなかったと答えた人は33.6パーセント。およそ3人に1人ははっきりとしたプロポーズがなかったことがあきらかになりました。

もしかしたら、じつは男性は結婚を意識しているのに、プロポーズできずに結婚に至らないカップルというのも多いのかもしれません。

 

もしあなたが結婚したいなら、3年待ってみましょう。そして3年目に彼がなにもいわなければ、あなたが彼にプロポーズしてみてください。それでも彼がOKしないなら、そのときは……しおどきなのかもしれませんね。

 

【関連記事】

※ 実は全部逆効果だった!? 女性が勘違いしている「男の●●」3つ

※ 谷間がないと「デキない女」認定!? 乳テストで分かった切ない結果

※ 運命まで左右するズキュウウウン!? あなたが知らない「キス」のあれこれ

※ カップル176人に聞いた「同棲を続けるには一人●●が必要」だった!?

※ 守らないと破局する!? 長続きさせるための「同棲の掟」8個

 

【参考】

※ 結婚に関するアンケート調査 – カルチュア・コンビニエンス・クラブ

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'平松隆円'の過去記事一覧