> > まるで怪談話!30代のための「恐怖のイタフォー」予防心得4つ

おすすめ記事一覧

まるで怪談話!30代のための「恐怖のイタフォー」予防心得4つ

2014/07/12 20:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

夢を追いかけている20代の女性。眩しい盛りです。夢をつかみかけている30代の女性……、酸いも甘いもかみ分けはじめ、そろそろ大人の色気が出はじめる女盛り。 

女性の成長にとって、とても大事なこの時期を、ダメ男に費やしたり、デマンドばかりあげて人間性を磨くことを怠ったりしていると……待っているのは、恐怖のイタフォー(痛い40代)! 

パッと見だけは若く見えるので、場違いな若作りファッションや、自己顕示欲丸出しの発言をしてしまい周囲は苦笑い……。歳が歳だけに、親身なアドバイスをくれる人は必然的に少なくなっていき、本人はどんどん暴走していきます。 

身の毛もよだつ“恐怖のイタフォー”……。怪談話にならないためにも、30代のためのイタフォー予防心得を4つ、海外情報サイト『PsychCentral』を参考に勉強してみましょう。 

 

■1:子供が欲しいのか欲しくないのかはっきり決める 

晩婚化が深刻な昨今、結婚制度自体に疑問をもつ人も増えています。ただ、女性がフルに意識しなくてはいけないのは、妊娠が容易に可能である年齢ゾーンは限られているということ。 

子供が欲しいのか欲しくないのか、はっきりとビジョンをもつことで、男性の選び方や今後の生き方の道しるべがはっきりしてきます。 

 

■2:どっちつかずの男を捨てる 

夢を追いかけているアーティスト系の彼、自慢の年下の彼、まだまだ遊びたい彼……。男性は無意識のうちに自分たちのほうが、結婚をせずまたは子供をもたないでいてもOKな時間が、女性よりふんだんにあることを心得ています。 

そんなどっちつかずの男に振り回されて無駄にする30代の時間は、まるで札束を毎日ドブに捨てているも同然。どっちつかずの彼を意地になって待ってはいけません。 

 

■3:キャリア変更は早めに!

40代での大幅なキャリア変更は、プライドの高さもともない、雇い主も使いづらく、苦労が目に見えています。よほどの資金がある場合をのぞいて、体力的にも精神的にも辛いのが現状です。 

というわけで、キャリア変更は30代で早めに、そして慎重にしましょう。今まで築きあげた人間関係やコネをフルに活かせるように最善をつくしましょう。

 

■4:夢と現実の差を知る 

韓流ドラマのようなロマンチックな恋愛や、巣立ちの日が来るかもしれない20代男子との恋愛。貯金もないのに世界旅行や突然の留学……。40代での思い切った行動はリスクが大きすぎます。 

ハラハラ・ドキドキな冒険は、30代前半でひとまずピリオドを打ちましょう。 

 

というわけで、ズバリ、大事なのは、反面教師から学ぶこと! あなたの周りにもいますよね。

彼女たちは、自分の価値観だけでしか世界が見られなくなっており、周りとの協調、他者への共感が難しい……のです。30代の間に心得ておくだけでイタフォー回避率がグンとあがりますよ。

 

【関連記事】

※ 翌朝に大後悔!男がドン引きする「酔っぱらいNGメール」8つ

オバさんでもまだまだイケる!熟女好きな男性の特徴12個

痛すぎる!アラサー女にありがちな「勘違い若作り」6つ

イケてるつもりがイタいだけ?「美魔女」が男に嫌われる理由10個

年下男性から「恋愛対象外」にされちゃうNG言動10個

 

【参考】

10 Lies Singles Tell Themselves About Love After 40 – PsychCentral 

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'tsubaki'の過去記事一覧