> > 一生許さない!妊娠中にガチギレする「夫の無神経な一言」10個

おすすめ記事一覧

一生許さない!妊娠中にガチギレする「夫の無神経な一言」10個

2014/07/14 12:00  by   | 男性心理

一生許さない……。ホルモン変化が著しい妊娠中に、夫から無神経なことを言われて傷ついた女性は少なくありません。

ただでさえ、体調が最悪なのに、サポートどころかストレスを更に増やされるなんて本当最悪すぎですよね。悪気がない言葉だからこそ、もっとたちが悪いです。

そこで今回は、海外情報サイト『BuzzFeed』を参考に、妊娠中にガチギレする“夫の無神経な一言”10個をご紹介します。

 

■1:「また食べてるの?」

赤ちゃんがお腹の中で目まぐるしく成長しているので食欲が増すのはあたりまえ。「オマエも食べてやろうか!」とガチギレ必死です。

 

■2:「部屋散らかってるなぁ」

妊婦が感じる体のだるさは半端なものではありません。重力がふだんの何倍もかかっているような感覚です。そんな状態では、掃除ができなくなってしまうこともあります。「オマエが掃除しろ!」と心の中でガチギレ。

 

■3:赤ちゃんグッズの色などについて「なんでもいいよ」

ただ単に意見を求めているのではなく、夫がどのくらい“子どもをもつこと”について関心があるのか知りたいのですよね。あまりの無関心っぷりにガチギレ発動必至。

 

■4:「また名前の話?」

これから生まれてくるふたりの大切な子どもの名前。じっくり考えて当然なのに! 幸せな時間のはずなのに、悲しいガチギレ。

 

■5:「こんなことで泣くの?」

妊娠中は感情的になり、涙腺もマックスに緩くなります。泣きから一気に怒りへ。

 

■6:「ごめん○○売ってなかった」

妊娠中、信じられないくらい特定の物が食べたくなることがあります。夫に買ってきてと頼んだはずなのに、まったくトンチンカンな代用品で我慢せざるをえなくなって……。「なんでこれなの!?」ガチギレがおさえられません。

 

■7:「○○さん綺麗だなぁ」

ただでさえ、体重が増えたり、体型が変わったりと、妊娠は女性の自尊心に少なからず影響します。そんな最中に、あからさまに他の女性を褒めるなんて無神経もいいところ。無言でキレています。

 

■8:「感情的になるなよ」

彼のホルモンバランスも、普段の何百倍も乱れれば平常ではいられなくなるでしょうに。これはムカツキます。普段の何百倍ガチギレしてもしかたがありません。

 

■9:「そんなに疲れるの?」

天才的です。妊娠というものをまったくわかっていない証拠ですね。わかるまでキレまくってしまいそうです。

 

■10:「心配するなよ。みんなが通る道なんだから大丈夫」

つわりの辛さや具合の悪さもわからず、この知ったかぶり発言は許せません! ついにガチギレを超えてしまう日がやってきました……。

 

男性は、赤ちゃんを実際に見るまでは、実感がないというのは当然かもしれません。でも少しでも思慮があれば、妻が傷つくことを言わないで済むものですよね。

妊娠中やこれから予定の女性、または過去の妊娠中に夫の無神経さに傷つけられた人は、ぜひこの記事をそっと開けておいて、彼に読んでいただきましょう。

 

【関連記事】

無神経すぎる!妊娠中に夫に言われた傷つく言葉7つ

※ 「いつか欲しい」では危険!妊娠タイムリミットの真実とは

※ 「女性手帳」でもわからない!? 妊娠と出産5つのウソ・ホント

こんな簡単なことでOK?妊娠ストレスは●●で発散できる

妻が妊娠しても男は「父親になった」と実感しないと判明

 

【参考】

※ 19 Things You Should Never Say To Your Partner When She’s Pregnant – BuzzFeed

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'tsubaki'の過去記事一覧