川口春奈&福士蒼汰が七夕に願う!映画『好きっていいなよ。』イベントへ潜入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「好きっていいなよ……」。その一言だけでもうメロメロになりそうな映画がついに7月12日(土)より全国ロードショーとなります。主演をつとめる川口春奈さん、福士蒼汰さんが登壇した七夕イベントに参加してきましたよ~。

現在恋愛に悩んでいるという全ての女性必見! 関東一の縁結び神社として有名な東京大神宮で開催されました。

 

■思わずキュンとくる純愛ストーリー

映画『好きっていいなよ。』は、あるアクシデントを機に心を急接近させる主人公・橘めい(川口春奈)と黒沢大和(福士蒼汰)の、高校生らしい“はじめて”がたくさんつまった純愛ストーリー。

今流行りのSっぽさを程良く持ち合わせたモテ男・大和くんの甘々な言動の数々が、世の女性たちを魅了すること間違いナシ! この夏必見のおすすめ映画です。

 

■川口春奈さん&福士蒼汰さんが“七夕イベント”を開催

本日7月7日は七夕ということで、映画ならではの“純愛”とかけて、全国から約1万人の願い事が集められ、関東一の縁結び神社として有名な東京大神宮で祈祷されるというスペシャルイベントを開催。主演のふたりが登壇し、会場は大きな盛り上がりを見せました。

「今年こそ、運命の出会いがありますように……」という縁結びらしいお願いはもちろんのこと、「彼と一緒の学校に進学できますように」「遠距離になっても、ずっと一緒にいられますように」など、七夕らしいお願いもたくさん。

多くの女性たちが、恋愛に対する悩みを抱えていることがよくわかります! 登壇した福士さんからは、「あれ、“彼氏が欲しい”っていう願いの人と、“彼女が欲しい”って人がいる。このふたりがカップルになればちょうど良いのでは……?(笑)」というナイスアドバイスも飛び出しました。

心の声をこうやって活字にしてみることって、時にとても大切なことなのかもしれませんね。

そんなおふたりが星に祈ったのは……。

川口春奈さん:「大ヒット&みんなの恋が実りますように」

福士蒼汰さん:「ワールドカップで誰もけがしませんように」

なんともおふたりらしい、温かなお願い。きっと雨空を割って、織姫と彦星のもとへ届いてくれることでしょう。

 

■“恋文みくじ”を引いてみると……

そして最後に、会場が東京大神宮ということで、人気の“恋文みくじ”を引くことになったふたり。いったいどんな結果になったのでしょうか。それぞれ読み上げると、なんと結果はふたり揃って仲良く“中吉”という結果に!

川口さんは、「“他の人には何でもないことでも、自分にとっては幸せ。そんな小さな喜びを発見し、楽しい思いを大切にすること。その気持ちが相手にも快く届き、大きな幸せに繋がります”とありました。すごくステキ! 深いですね!」と。

「“心で思っていても、相手には伝わらないことがたくさんあります。愛や感謝の気持ちはきちんと言葉にして直接伝えましょう。そうすることで、良い関係が続きます”ですって。確かに、今回の映画でも、“好きっていわないと伝わらないぞ”っていうメッセージがあるので、良いのを引きましたね」と、イケメンオーラがハンパない福士さん。

最後に、「もう間もなく映画が公開ということで、すごくドキドキしています。この映画を観て、皆さんに、恋に対して前向きになってほしいと思います」とメッセージ。

 

心で思っているだけでは相手に伝わらない。この夏は、勇気を出して気になる彼に「好き」を伝えてみてはいかがでしょうか。映画のようなステキな純愛が待っているかもしれませんよ!

 

【関連記事】

※ アレがちょろ~ん!「男性のキス欲を急撃に下げる」NGポイント2つ

※ 恋する前にまずイメトレ!? 「彼氏作りに意欲的になれる映画」3選

※ あの福山雅治を超えたのは!? 最新「キスしたい芸能人」ランキング

※ まさに憧れ!彼にされたいドキドキ「キス」シチュエーション3選

※ ドン引かれ注意報!キス中に「うげっ…」と幻滅するNGポイント3つ

 

【参考】

※ 映画『好きっていいなよ。』 – 松竹