男子が反応する水着は●●!「ナシ」と思われないビーチテク2つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

ジリジリする陽射しが降り注ぐ今日この頃。友達や会社の同僚と「週末はプールやビーチにでも」とおでかけの予定を入れたくなってきちゃいますよね。

水辺でキラキラする女子は、男子からすればまさに夏の女神。普段決して見せることのないラインまで肌を露出することもあって、気の知れた仲とはいえ男子たちもついつい目を凝らして見てしまうものです。

さて、そんな男子たちの目を釘付けにしてしまうのはやっぱり“水着+セルフケア”です。女子的には「かわいい!」というアイテムでも男子ウケはさっぱりだったり、ちょっとしたセルフケアを怠ることによって男子は「残念……」と思ってしまったり。

ここは『Menjoy!』の過去記事などを参考にしながら、男子に「これはナシ!」と思わせないビーチサイドテクを学んでおきましょう。

 

■1:自分の魅力にマッチした水着選びを

水着を大まかに分けると“ワンピース”と“セパレート”のものに二分されますが、男子ウケするのはやはり肌の露出が多い“セパレート”のタイプ。男子に支持されるビキニのタイプをランキングで見ていくと、以下のようになりました。

1位:三角ビキニ

2位:ホルターネックビキニ

3位:チューブトップビキニ

露出が多くスタイルがよく分かる“三角ビキニ”は、スタイルに自信がある人に。胸の大きさに自信があればよりバストをふっくら見せる“ホルターネック”を、デコルテがキレイなら“チューブトップ”をチョイスするのが良さそう。チューブトップタイプの水着は“ポロリ”のアクシデント率が高いことも男子に支持される理由のようです。

夏のビーチサイドは“分かりやすいエロ”で挑むのが男子を引きつけるコツのようですね。

 

■2:ヤル気と胸パッドはさりげなく

そんな“分かりやすいエロ”にも線引きは必要です。アナタがいくらパートナーが欲しい、あるいはカラダが火照っているとしてもやりすぎは禁物です。

『gooランキング』の「ビーチで見かける“ちょっと痛い”女性の特徴ランキング」によるとワースト上位には、

3位:やたらと周りをキョロキョロしてナンパされるのを待っている

3位:胸を少しでも大きく見せようとして入れたパットが飛び出している

5位:水着の面積が小さすぎる

と“やりすぎ”に男子はNGを出しています。前述の“ホルターネックでポロリ”といった、たまたまのハプニングは期待しているものの、“パットがチラリ”といった女子のがんばりすぎは見たくないようです。このへんのさじ加減に失敗すると、ただの“痛い女”になってしまうので注意が必要です。

ちなみに同ランキングのワースト2は

2位:ムダ毛の処理が甘い

1位:セクシーな水着を着ているが、体型がセクシーじゃない

でした。作られたエロには興味がないくせして、女性は美しいものだと幻想を抱くのが男子。お出かけまでにあまり時間が無いのでセクシーな体形を作るのは難しそうですが、せめてセクシーに見える水着選びによって男子がピクッと反応してしまう姿を披露したいところです。

 

以上、ビーチサイドで男子に「これはナシ!」と思わせないテクニック2つのご紹介でした。水着選びにしてもビーチでの過ごし方にしても自分にフィットしていないことをすると男子に見抜かれてしまうようです。あくまで自然体に、でも手を抜かないようにして夏のお出かけを楽しみましょう!

 

【関連記事】

彼氏の前では水着は清楚系とビキニどっちがいいの?

こんな水着はいやだ!男が全く萌えあがらないNG水着4つ

オムツみたい!? 実は男ウケ最悪な「残念水着」3つ

アソコ以外にココも?男性が「女性の水着姿でチェックしている」ポイント4つ

思わずガン見!男がキュンキュン萌えまくる女性の水着の色ベスト3

 

【参考】

ビーチで見かける「ちょっと痛い」女性の特徴ランキング – gooランキング

男が思わず拝みたくなる!「彼女に絶対着てもらいたい水着の形」ベスト3 – Menjoy!