こんなに進化してる!体型カバーができる「最新トレンド水着」3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

まだ梅雨明けしていない関東ですが、すでに真夏のような日差し。もうすでに海にプールに泳ぎにいったという方もいらっしゃいますよね。

昨年の水着を着るのもいいけれど、オシャレ女子なら最新水着も気になるところ。下着のように年々進化する水着。体型カバーしたい女性には、今年こそヒットする水着が見つかる可能性も少なくありません。

そこで今回はオシャレなだけでなく、体型カバーもしっかり期待できるトレンド水着をスタイリストの筆者がご紹介いたします。

 

■1:ワンピース

水着といえばここ数年セパレート人気で、もちろん今年もその人気は継続中なのですが、しばし人気低迷中だったワンピース型の水着が、例年より今年は型数が多く、じわじわと人気に拍車をかけています。

なかでもワンピース型の水着でおすすめは、サイドがカッティングされている露出度が高めのタイプ。このタイプはカッティングによる目の錯覚効果で、スタイルよくみせてくれるのですよ。

ワンピースといえば、ボディをすっぽり覆い隠す水着というのは昔の話。大胆なカッティングのデザインが光るワンピース水着、是非ゲットしてくださいね。

 

■2:オフショルダー

続いてはセパレート水着のトレンド事情。オフショルダーのお洋服が、今夏ブレイクしたのは記憶に新しいですよね。そこで水着もオフショルダーの型が登場。バストや肩など上半身にコンプレックスがある女性には、このオフショルダー型の水着、悩み解消に効果的ですよ。

さらにトレンド色を効かせるならば、今夏はブラとショーツをあえてセットにしない別売り同士をコーディネートさせるのもの注目の水着の着こなし。こちらも是非試してみて。

 

■3:ハイウエスト

2は水着のトップについてのご紹介でしたが、続いてはボトムについて。下着と一緒でとにかく面積が小さく、華奢なボトムが今までの水着の傾向でしたが、今期はお洋服でもハイウエストが人気を集めているように水着でもハイウエストブーム。

お腹をすっぽり覆い隠すこのタイプ。ちょうどトップスとボトムスの間でチラりと見える肌見せが功をなし、ウエストのくびれを綺麗に見せてくれるのでスタイル良く見える効果大。

ここで気をつけたいのは下着っぽい無地の白やブラックを避けること。淡いピンクもガードルっぽく見えてしまうので避けましょうね。

 

体型カバーがしっかりできて、トレンドも抑えた水着、いかがでしたでしょうか? 是非お伝えした内容を参考に、後々後悔しない水着を選んでくださいね。

 

【関連記事】

※ 悔しさ爆発でも!未婚女性が友人の結婚式に出席するメリット5つ

痩せたのに「太った?」と彼に言われてしまう女性のNGファッション4つ

いくら美人でも!一瞬で男に嫌われる女性の見た目NG3つ

※ 気になる男性を「追っかけモード」に置いとくための恋愛駆け引きテク

※ 夏デートの必需品!男子のタイプ別「モテるペタンコサンダル」3つ