そのコメント大丈夫?SNSでウザいと思われる女性の絡み4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

恋愛の必須アイテムとなったSNS。手軽に連絡をとれたり、近況がわかったりと便利ですよね。でも、便利と危険は隣り合わせ。あなたはやってしまっていませんか、“ウザい絡み”。

今回は『Menjoy!』が500人の男性を対象に「SNSでのウザい絡みに関するアンケート」を実施しました(協力:クリエイティブジャパン)。

SNSで男性がウザいと思ってしまう女性の絡みを見ていきたいと思います。

 

■1:返事をせかしてくる

「すぐに返事を返せとうるさい」

「返信が遅いと文句を言う」

手軽にメッセ―ジを送れるからこそ、ついつい軽視しがちになってしまう相手側の都合。送ったメッセージに既読がついたのに返事がない。そんなとき「なんですぐ返事くれないの?」と男性に聞くことはタブーのようです。

男性はメールの返信が遅いもの。のんびりと構えて、返事を待ちましょう。

 

■2:悪口を書き込む

「人の中傷を書くこと」

「匿名性を良い事に、自分の言いたいことばかりを主張する」

ネット空間で少し開放的になってしまうのは、わからなくもないですが、悪口や批判をSNSに書き込んでいると、男性は「なんだコイツ」となってしまうようです。ネット上でなくても、人の愚痴ばかり言う人とは付き合いたくないですよね。気をつけましょう。男性は案外見ていますよ。

 

■3:プライベートに踏み込んでくる

「しつこくメッセージを送ってくる」

「プライベートな部分を深く聞いてくる」

気軽に直接メッセージを送れたり、アップされた写真を見ることができたりするので、男性に親近感をもつことはわかりますが、あまりにもプライベートに踏み込んでしまうことはタブーのようです。

プライベートを写真などで公開しているSNSですが、あくまでそれは公開された部分。しつこくプライベートを探るような行為は慎みましょう。

 

■4:自分の投稿についてコメントを求めてくる

「まったく興味のない趣味について感想を求めてくる」

「かわいくないのに自分の写真ばかり毎日更新している」

相手に踏み込むのも嫌われますが、自分の投稿について無理に意見を求めたり、あきらかに「褒めてほしいんだな」とバレバレの投稿をしたりするのも男性には嫌われてしまうようです。コメントをするしないは相手の自由なのですから、無理強いはしないようにしましょう。

 

いかがでしたか?

「SNSはトラブルが多いので使わない」などと、SNS自体に否定的な男性も多く、SNSを使うときには慎重な姿勢が必要とされているようです。

ネット上の交流とはいえ、現実社会と同じような行為が嫌だという意見が多くありました。普段通りに気をつけていれば問題はないのかもしれません。

 

【関連記事】

※ 彼の心が離れるだけ!SNSでヤっちゃったらマズイこと3つ

※ 1位は命にも関わるアレ!「結婚前に知りたい」離婚理由ワースト5

※ 詐欺!と思われても「SNSは可愛いアイコン」のほうが現実モテるらしい

 SNSぼっち確定!? 絶対しちゃダメな「男ウケが悪い投稿」6つ

※ こんな彼なら安心!? すぐチェック「浮気できない男の特徴」5つ

 

【参考】

ボイスノートインターネットリサーチ – クリエイティブジャパン