> > 南米美女のパーフェクトボディの秘密は「飲むサラダ」にあった!

おすすめ記事一覧

南米美女のパーフェクトボディの秘密は「飲むサラダ」にあった!

2014/07/18 19:00  by   | 自分磨き

世界中が熱狂したブラジルワールドカップもあっという間に終わってしまいましたね。試合で興奮した人も多いでしょうが、それとは別に盛り上がりを見せたのが南米のサポーターの美女っぷり。テレビ番組などでも中継に映った美人サポーターを紹介する場面があったほどです。

あれくらいの魅力的なボディを持っていたら、露出の激しい服を着て街を歩くのも楽しくなりそうですよね!

なぜあんなに南米のサポーターは美女なうえに、身体が引き締まっているのでしょう? 「何か秘密があるのでは?」と気になった人も多いのではないでしょうか。

どうやら、南米の美の秘訣は、飲むサラダと言われている“マテ茶”にあるようですよ。そこで今回はマテ茶のすごい力をご紹介したいと思います!

 

■1:抗肥満効果

南米美女の惚れ惚れするプロポーションの源となっているのは、赤身肉とマテ茶の“代謝アップ食”。食事によって代謝をアップさせることで、健康的にダイエットができるんです。

お肉、特に赤身肉には体内の脂肪をエネルギーに変えるアミノ酸“L-カルニチン”が豊富に含まれていて、これを摂取することで代謝がアップ。そしてマテ茶も、カルシウムやマグネシウム・鉄・マンガン・亜鉛など代謝アップに効果を発揮するミネラルが豊富に含まれています。

さらに、マテ茶は肉に多く含まれる飽和脂肪酸の酸化を防いでくれ、肉のアミノ酸はマテ茶のミネラルの吸収率を高めるという相乗効果まで!

まさに肉とマテ茶はベストパートナー。ダイエットにも欠かせないものなのです。

 

■2:アンチエイジング

アンチエイジングに効果があると言われている、ポリフェノール。ワインや緑茶などに多く含まれていると聞いたことありませんか? 驚くことに、マテ茶にはポリフェノールも多く含まれているんです。その量はワインの約1.5~6倍、緑茶の約3倍にもなるそうです。

また、お肉をたくさん食べると生活習慣病になりやすくなるとも言われます。それはお肉に含まれる飽和脂肪酸のせいなのですが、マテ茶を一緒に飲むことで飽和脂肪酸が体内で酸化することを防ぐことができます。

魚とマテ茶の食べあわせにも肉と同様の効果を期待できるほか、生魚に多く含まれている不飽和脂肪酸のオメガ3の酸化も防ぐため、動脈硬化予防の効果まで期待できるんです!

 

■3:食べても楽しめる

マテ茶というと、お茶として飲んで楽しむだけだと思いがちですよね。ですが、実はマテ茶は食べ物としても楽しめるんです!

マテ茶で炊き込んだご飯はスモーキーな香りがして、ナッツなどを混ぜ合わせれば“マテナッツライス”になります。

朝ごはんやおやつには“マテ茶入り豆乳フルーツシリアル”がオススメです。普段のシリアルにフルーツをトッピングしてマテ茶パウダーを溶かした豆乳を注ぐだけ。お好みでメープルシロップをかけても美味しいですよ。

 

いかがでしたでしょうか。南米美女を生み出すマテ茶の優秀さがおわかりいただけたかと思います。

最近はスーパーなどでもマテ茶の茶葉が売っているので、好みの濃さに調整したい場合は購入しておくのがオススメですよ。

また、「わざわざお湯を沸かすのが面倒」という方でも、コンビニなどでコカ・コーラの『太陽のマテ茶』が手に入るので、気軽にマテ茶生活を始められますね。

「モテ体型を手に入れたいけど、美味しい物も諦められない!」という人はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 

【参考】

日本マテ茶協会

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'大山奏'の過去記事一覧